徒歩、時々自転車、たまにバイク、
歩いてみると日本は想像以上に広かった
Seeking for Japan I have never seen before.
ようこそ『なか散歩』へ
初めて見つけた行きつけのお店は、自宅からわずか1分の場所にありました。普段は通り過ぎてしまう道を少しだけゆっくりと歩いてみたら、いつもと違う景色が見えるはず。 車もバイクも好きですが、たまには歩いてみるのも良いものです。旅行に関することから個人的に興味を持ったものまで、気の向くままに更新をしていくブログです。
ふさふさな毛がかわいい愛犬cocoも、たまに登場します。

ハワイ旅行 ワイキキビーチ~U.S.アーミーミュージアム(U.S.ARMY MUSEUM OF HAWAII)

2012.07.27 13:26 このエントリーをはてなブックマークに追加  
ハワイで買った日焼けオイルの写真

初日はワイキキの街をブラブラと散策したので、2日目は海を満喫しに行きます。海に行く時の必須アイテムと言えばこれ。日焼けオイルです。以前に海外で買ったサンオイルがとても気に入っていたのですが、どこにも売っていなかったので、また気に入った物を探すべく2種類買いました。海外で購入するサンオイルはスプレータイプがオススメ。手が汚れずにまんべんなくスプレー出来る事と、サラッとしていて塗り心地が良いのです。あと、ココナッツ?のような海外のサンオイル独特の甘い匂いも◎。ちなみにSPFの数値の種類も日本に比べてたくさんあり、好みの強さを選ぶ事が出来ます。日本からサンオイルを持って行く必要はナシですね。

ちなみに気に入っていたサンオイルはパラオに旅行に行った時に買った物で、“Blackなんちゃら~”と書いてあった記憶があります。ネットでも散々探したのですが見つけられなかったので、知っている方がいれば教えてください。

最初の記事
ハワイ旅行 羽田空港~ホノルル空港

ハレクラニのビーチの写真

今日のブログの海の写真は、シェラトンワイキキやハレクラニの裏手辺り~アラモアナ方面へちょこっと歩いた海の景色です。このワイキキビーチの辺りは、サンセット(日没)が見える代わりにサンライズ(日の出)は見えません。早朝(6時~7時)の時間帯の写真ですが、清々しい空気感が伝わりますでしょうか。

ハレクラニのビーチの写真

ワイキキビーチの先には、ダイヤモンド・ヘッドが見えます。

ちなみに、ワイキキビーチとは3キロもの長さが連なるビーチの総称を呼ぶようです。西は、デューク・カハナモク・ラグーン(ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前)から、東は、カイマナ・ビーチ(ニューオータニ・カイマナビーチ・ホテル前)まで。一口にワイキキビーチと言っても、場所によって呼び名が違うビーチがあるようです。難しい。。。

ハレクラニのビーチの写真

アマモアナ方面の景色。朝早くでも、散歩やジョギングをしている人がいます。また、ハレクラニとU.S.アーミーミュージアムの間辺りにスターバックスがありましたが、朝から混んでいました。

ハレクラニのビーチの写真

ビーチの至る所にあるサーフボード。レンタルはもちろん、サーフィンレッスンも受付けていました。

ハレクラニのビーチの写真

U.S.アーミーミュージアムの裏手辺りのビーチの景色。

ハレクラニのビーチにあった公衆電話の写真

日本ではほとんど見かけなくなった公衆電話。

U.S.ARMY MUSEUM OF HAWAIIの写真

ビーチ沿いにある『U.S.アーミーミュージアム(U.S.ARMY MUSEUM OF HAWAII)』。

U.S.ARMY MUSEUM OF HAWAIIの写真

表側は広場のようになっていて、散歩やジョギングをしている人が通っていました。

U.S.ARMY MUSEUM OF HAWAIIの写真

戦車です。迫力あります。他にもう一台の戦車や、大砲のような物が展示されていました。

U.S.ARMY MUSEUM OF HAWAIIの写真

中には入っていませんが、建物の上にヘリコプターがありました。これは間近で見たかったです。

ハワイは日本との時差が19時間あり、時差ボケがなかなか直らないと苦しい思いをします。しかし、旅行で過ごす時間は待ってはくれません。気合いで早起きし、すべての日を満喫するために朝から散歩(探検?)に出かけるのが海外旅行の日課になりつつあります。

次の記事
ハワイ旅行 ハナウマベイ(Hanauma Bay)1

参考までに↓
Hawaii Army Museum Society (アーミーミュージアム)
スポンサーサイト



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

韓国旅行 金浦国際空港(ソウル)でも焼肉

2012.02.02 10:24 このエントリーをはてなブックマークに追加  
韓国のタクシーの写真

いよいよ韓国旅行も終盤です。ホテルへの送迎を待ち、民芸品店に立ち寄ってソウルの金浦国際空港へ向かうハズが・・・迎えが来ない?!予定時刻を30分以上も過ぎてこないので、旅行会社へ電話をした所、手違いで置いていかれてしまったようです。帰国が危うくなり、本当にアセりました。仕方なく、タクシーで空港へ。

≫≫韓国旅行ブログの最初の記事はこちら

上の写真は、大型(ジャンボ)タクシーと呼ばれるタクシーです。韓国では、普通のサービスの一般タクシー、サービスや安全面で一般タクシーより優秀とされており、比較的日本語も可能な運転手が多い模範タクシー、8名ほどの乗車が可能な大型のタクシーがあります。日本語でのやり取りが可能な事が多い模範タクシーの方が安心ですが、料金が若干高めに設定されています。大型タクシーは模範タクシーと同料金。車も高級車のような車が多かったです。ちなみに私は一般タクシーに乗った際、行き先を伝えてうまく伝わったので問題なくたどりつきましたが、日本人が乗った一般タクシーに歩行中、何度も道を聞かれる場面がありました。言葉がまったく伝わらない事もあるみたいですね。また、タクシーは基本的に自分でドアを開け閉めします。

韓国の金浦国際空国の写真

夕焼けがキレイな景色です。名残惜しく感じます。

金浦国際空港の焼肉の写真1

無事に空港に到着。出発まで時間があったので、最後の食事です。空港内のレストランは焼肉店も多く、そのうちの一つに入りました。

金浦国際空港の焼肉の写真2

ここでもコースで頼みましたが、お決まりの骨付きカルビ。

金浦国際空港のソルロンタンの写真

こちらのソルロンタンは麺が入っていました。ミョンドンで行った焼肉店よりも、空港内のお店の方が味は好みでした。

韓国の金浦国際空国の写真2

食事も終わり、出国ゲートへ。楽しかった韓国旅行を思い出しながら、帰路へ向かいました。

韓国への旅行は初めてでしたが、全体的に物価も安く、グルメツアーとしても満足でした。ただ、行った時期が1月と言う事で本当に寒かったです。冬のシーズンに韓国への旅行を予定する際には、防寒着をしっかりと持って行った方が良いと思います。

終わり
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

韓国旅行 韓国で焼肉(ミョンドン駅)

2012.01.25 20:12 このエントリーをはてなブックマークに追加  
韓国の焼肉屋の写真


上の写真はミョンドン駅の近くにある焼肉屋さんです。お店の名前は忘れてしまったのですが、現地の人においしいお店を聞いて行きました。この店は、テレビや雑誌などで多数紹介されているようで、掲載記事などがたくさんありました。プラスホテルまでのお迎え付きです。氷点下の韓国旅行でしたので、ありがたいサービスです。

≫≫韓国旅行ブログの最初の記事はこちら

韓国で食べた焼肉の写真1

焼肉の本場と言われる韓国ですが、初めて食べるのでどれを頼んで良いのか分からず、盛り合わせのコースを頼みました。肉はすべて店員さんが持ってきて、焼いてくれて、皿に盛ってくれて・・・これが韓国流の焼肉なのか、自分のペースで食べると言う感じではなく、店員さんのペース。。。

韓国で食べた焼肉の写真2

こちらはカルビ。骨付きカルビが主流のようです。韓国での焼肉の感想ですが、正直、日本で食べる焼肉の方がオイシイと思いました。お肉の種類なのかは分かりませんが、なんとなく、日本の焼肉の方が好みでした。

韓国で食べたユッケの写真

日本では、すでにほとんど食べる事ができないユッケ。見た目以上においしかったです。

韓国で食べた冷麺の写真

こちらは、焼肉よりもオイシイと感じた冷麺。サッパリとした冷麺ですが、麺のコシもちょうど良く、本当においしかったです。

期待して行った焼肉店でしたが、私のトップ賞は冷麺でした。

続く

≫≫次の記事「韓国旅行 やっぱり参鶏湯(サムゲタン)~ぶらり散歩」
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

韓国旅行 金浦国際空港(ソウル)~THE PLAZA(ザ・プラザホテル)

2012.01.11 13:59 このエントリーをはてなブックマークに追加  
金浦国際空港の写真1

飛行時間は約2時間。無事に韓国へ到着です。時差がまったくないので、移動での疲れはほとんどありません。上の写真は、金浦国際空港内の写真です。

≫≫韓国旅行ブログの最初の記事はこちら

金浦国際空港の写真2

入国手続きが終わり、空港の外へ。快晴ですが、気温は氷点下7度。飛行機を降りてから寒さを感じましたが、1月の韓国旅行の際には防寒着は必須アイテムです。

金浦国際空港の写真3

金浦国際空港の外観。雰囲気はこんな感じです。今回の旅行はH.I.S.のツアーを利用したので、現地のツアーコンダクターの案内のもと、バスに乗ってホテルへ向かいます。

東和免税店の写真1

・・・到着したのは免税店。韓国に着いて、最初に買い物をしてくださいって事でしょうか(笑)。こちらの免税店は「東和免税店(DONGWHA DUTY FREE)」と言い、1973年に韓国最初の免税店をオープンした歴史ある免税店。店内はエリアごとに分かれて、ブランド物から民芸品まで、いろいろな商品を販売していました。ガイドさんいわく、韓国の免税店の中で一番安いとの事。後日、ロッテ免税店へも行きましたが、確かに東和免税店の方が安かったです(あくまで2か所での比較です。参考までに)。


≫≫東和免税店の地図はこちら

東和免税店の写真2

1階のブランドコーナー。モンブランやオメガと言ったブランドショップの他に、ブランド物のサングラスコーナーがあります。同じフロアには化粧品のコーナーや民芸品のコーナーもあり。地下1階にはルイ・ヴィトンやシャネル、グッチなどのブランドショップと化粧品が数多くありました。

東和免税店の向かいにあるカフェの写真

東和免税店の向かいにあったカフェで休憩。海外に行った時には、まず最初にお金の払い方の練習も兼ねて必ず水を買うのですが、今回はカフェでコーヒーを注文。英語であればなんとなく会話もできますが、韓国語は会話もできず、メニューもまったく読めないので苦労しました。“コーヒー”だけは通じました(笑)

ザ・プラザホテルの写真1

免税店ツアーも終わり、ホテルへ到着です。今回の宿泊先は「THE PLAZA(ザ・プラザホテル)」。ソウルの中心部にあり、明洞(ミョンドン)エリアの徒歩圏内にあるホテルです。

ザ・プラザホテルの写真2

THE PLAZA(ザ・プラザホテル)の外観です。2010年11月にリニューアルオープンしたばかりのホテルと言う事で、とてもキレイです。後から知ったのですが、このホテルは韓流ドラマのロケ地としても多く使われているそうで、
・冬のソナタ ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ他
・夏の香り ソン・スンホン、ソン・イェジン他
・私の名前はキム・サムスン キム・ソナ、ヒョンビン他
・僕の妻はスーパーウーマン キム・ナムジュ、オ・ジホ他
などの撮影に使用されたようです。
※現在はリニューアルオープンしているので、撮影時の外観、内装とは異なるようです。

ザ・プラザホテルの写真3

ロビーの写真。ベースはビジネスホテルのようなので、ホテルを満喫!と言った雰囲気はないですが、とてもキレイな造りです。

ザ・プラザホテルの写真4

14階のエレベーターホールの写真。ゴールドの光が高級感を演出しています。

ザ・プラザホテルの写真5

部屋は、14階のデラックスダブル。高級ビジネスホテルと言う言葉がピッタリの部屋でした。造りやデザイン、眺めなどは申し分なく、リニューアルしてモダンな空間は演出されていると思いますが、ちょっと狭い。部屋いっぱいにベッドが置かれているので、くつろぐと言うよりは寝に帰って来る場所と言った感じでした。

ザ・プラザホテルの写真6

ベッドから玄関の方向を見た写真。ベッドの大きさと部屋の広さがアンバランスですが、快適な眠りは約束してくれる部屋です。

ザ・プラザホテルの写真7

アメニティの写真。鏡に反射しているので、一列がアメニティです。この部屋には浴槽はなく、シャワーのみ。アメニティも、写真に写っている石けんやシャンプーなどは無料ですが、歯ブラシやシェーバーなどは有料でした。持参できる物は、持って行った方が良いと思います。

THE PLAZA(ザ・プラザホテル)は、キレイでオシャレな空間です。ゆったりとホテルライフも満喫したい人へは、物足りないかもしれませんが、明洞(ミョンドン)の繁華街まで徒歩圏内の立地は魅力です。ソウルの中心部にあるので、いろいろな場所へ観光めぐりをしたい人や、買い物が中心、深夜まで夜遊びをする韓国旅行の際にはオススメのホテルです。

続く

≫≫ 次の記事「韓国旅行のお土産プレゼント!」


参考までに
≫≫THE PLAZA(ザ・プラザホテル)
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

シンガポールへ観光 旅行 マリーナベイサンズ~マーライオン

2011.08.17 13:53 このエントリーをはてなブックマークに追加  
マリーナベイサンズの写真30

マリーナベイサンズ57階スカイパークにあるオブザベーションデッキ

こちらは展望台のようにシンガポールの街を一望できるオブザベーションデッキです。船の形をしている先端の部分にあり、とても気持ち良い風を感じる事ができます。

マリーナベイサンズの写真31

すぐ近くにある観覧車。観覧車シンガポール・フライヤーは世界一の大きさを誇る観覧車のようです。マリーナベイサンズのスカイパークの方が高い場所に位置しているので今回は乗りませんでしたが、一つのゴンドラに20人の乗車が可能、金額は2000円位のようです。ちなみに、マリーナベイサンズのスカイパークへは宿泊者以外でも20ドルを払えば入場は可能ですので(プールの利用は宿泊者のみ)、宿泊をしなくてもオブザベーションデッキで気持ち良い風を感じる事は可能です。

マリーナベイサンズの写真32

夜になると、こんな感じの夜景が広がります。観覧車自体もライトアップされているので、とても奇麗です。

マリーナベイサンズの写真33

オブザベーションデッキにある56階から、真下を見た写真です。柵がありますので安全なのは言うまでもありませんが、この高さから下をのぞくのはちょっと怖いです。

マリーナベイサンズの写真34

スカイパークを後にし、ショッピングモールを抜けて外へ向かう途中に見つけたスケートリンクです。

マリーナベイサンズの写真35

ショッピングモール内の一角には川のような水路があり(流れはありません)、船に乗る事もできます。

マリーナベイサンズの写真36

ショッピングモールを出た所です。右側に観覧車が見えます。ホテル、ショッピングモールともに巨大なので、散策しているとアッと言う間に時間が過ぎてしまいます。外の地上に久しぶりに出た気分になりました。

マリーナベイサンズの写真37

マリーナベイサンズからマーライオンパークまで散策している途中の橋から撮影した写真です。らせん状のデザインが施された橋は、夜のライトアップもきれいでした。ホテルの中に居ると忘れてしまいますが、外から見るマリーナベイサンズはものすごく大きく、タワー3棟をまたいでいる船のデザインに改めて圧倒されます。

マリーナベイサンズの写真38

ゆっくりと散策しながらマーライオンパークへ到着です。目の前に掛かる橋を進み、マーライオンの正面へ進みます。

シンガポール マーライオンの写真1

世界三大がっかりスポット?!の一つだと言われる事もあるようですが、シンガポールと言えばマーライオン!なので、見に行きました。正確には、マーライオンを見に行く予定はなかったのですが(場所も知らなかったくらいなので)マリーナベイサンズのスカイパークからの眺めを満喫している時に、視界に入ってきたので行く事になりました。徒歩で行けたので良かったですが、実際にマーライオンパークとは言ってもマーライオンが居るだけ。。。他の地区へ旅行先を設定している方へは、マリーナ地区の観光の中で、マーライオンパークを組み込む程度がオススメです。また、昼間は観光の雰囲気が漂うマーライオンパークですが、夜にはマリーナ地区の夜景を一望できるので、どちらの時間帯も満足できると思います。

シンガポール マーライオンの写真2

マーライオンの後ろ(マーライオンパークへ入った時には最初に出てきます)にある“ミニマーライオン”です。こんな近くに、なぜ2体もあるのか・・・。

マーライオン:シンガポールの名の元になったライオンと、かつて栄えた都市の名にちなんだ人魚(マーメイド)を合体させたと言われているようです。本家のマーライオン(1枚目の写真のマーライオン)は高さ約8メートル。セントーサ島には、約37メートルの大きさのマーライオンもあり、人が登る事もできる巨大なマーライオンがあります。シンガポールには計5つのマーライオンがあり、このマーライオンパークでは2つのマーライオンを見る事ができます。

シンガポール オーチャードロードの写真

マーライオンパークを満喫し、ここからオーチャードロードを通り市街地へ向かいます。
次回はシンガポールの市街地の模様をお伝えします。

続く
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

シンガポールへ観光 旅行 マリーナベイサンズ プール

2011.08.16 23:04 このエントリーをはてなブックマークに追加  
マリーナベイサンズの写真20

マリーナベイサンズの57階にあるスカイパークのプール

マリーナベイサンズへ来たメインイベントでもあるプールです。マリーナベイサンズはフロアが55階まであり、エレベーターを乗り換えて57階のスカイパークへ行く事ができます。57階の高さは地上200メートル!高層階よりの素晴らしい景色を一望できます。

マリーナベイサンズの写真21

プールに入っている時の視線です。こんな景色を眺める事は、他にはないと思います。

マリーナベイサンズの写真22

スカイパークのプール側の景色です。バカンスを楽しむたくさんの人のバックには、高層ビルが並びます。

マリーナベイサンズの写真23

プールの先はこんな感じになっています。通路と柵がありますので、安心です。

マリーナベイサンズの写真24

こちらの写真は、早朝のプールサイドです。日が昇るに連れて空が明るくなっていく景色も奇麗です。

マリーナベイサンズの写真25

57階にあるスカイパークには、プールの他にレストランやオブザベーションデッキ(船の形をしたスカイパークの先端にあるウッドデッキ、街を一望できます。写真は次のブログで!)があります。写真は、プールと反対側にある庭園のような場所です。一見、自然の中にいるように感じる場所ですが、実際には地上200メートルの57階。視線を横にずらせば、高層階からの景色が一望できるので、不思議な感覚になります。
そしてこの景色、見覚えがある方も多いハズ。スマップが出演しているソフトバンクのCMで写っていた景色です。この辺りでボーイさんがトレンチに持っている食べ物を香取慎吾さんが取り、プールサイドへスマップが歩いて行くシーンがそのままでした。

マリーナベイサンズの写真26

こちらはの写真は、庭園側から昇る日の出の景色です。時間を忘れ、ずっと眺めて居たくなるような景色はとても奇麗です。

マリーナベイサンズの写真27

プール側から見る夕日です。天候が良ければ、どの時間帯でも素晴らしい景色を見る事ができるスカイパーク。

マリーナベイサンズの写真28

夜景です。57階、地上200メートルの場所から見る夜景ですので、奇麗な夜景を想像するのは簡単だと思いますが、ライトアップされたプールと夜景のコラボレーションは本当に美しいです。想像以上の夜景に感激しました。

マリーナベイサンズの写真29

プール先端付近から

マリーナベイサンズの写真210

オブザベーションデッキ方向から

マリーナベイサンズの写真211

部屋から見た、街の夜景
夜の夜景はとても美しく、シンガポールの街を一望できる素晴らしい景色でした。

マリーナベイサンズの写真212

部屋から撮影した“影”です。ホテル3棟の上をつなぐように、船の形をしたスカイパークが分かりますでしょうか?

次回はオブザベーションデッキからの景色と、シンガポールの街並みをご紹介したいと思います。

続く
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

夏休みは旅行へ、シンガポールに観光に行って来ました。出発は羽田空港より

2011.08.12 14:08 このエントリーをはてなブックマークに追加  
20110812haneda1.jpg

京急線の羽田空港 国際ターミナル駅

夏休みに新しくなった羽田空港を利用し、シンガポールへ旅行へ行ってきました。今日からたくさんの写真とともに、シンガポール旅行の模様をお伝えしたいと思います。
今回利用した羽田空港はとても奇麗で見どころもたくさんありましたので、空港から旅行ブログのスタートです。

20110812haneda2.jpg

出発に利用した空港は、新しくなった羽田空港。駅の名前が書かれた駅表も他の駅とは違い、英語の文字も大きく書かれています。ホームもとても奇麗でした。

20110812haneda3.jpg

空港に直結している駅なので、改札口を出ればすぐに案内の看板が出ています。京急蒲田駅から5駅で到着する羽田空港 国際ターミナル駅。品川駅からの所要時間も19分程度ですので、とても便利です。電車が乗り入れる駅のホームは地下2階。2階は到着ロビーと品川方面や横浜方面へ向かう電車のホームと駐車場があり、3階は出発のロビーになっていました。

20110812haneda5.jpg

改札を出て、すぐにエレベーターとエスカレーターがありました。荷物が大きかったのでエレベーターを使用。出発ロビーのある3階へ付くと、すぐに案内の看板がありますので、迷う事はないと思います。

20110812haneda6.jpg

出発ロビーです。ここからチェックインカウンターを探し、荷物を預け、受け付けをします。

20110812haneda7.jpg

チェックインカウンターがあるフロアは広々としていますが、ここでも案内板や案内の人がたくさん居ますので、安心して目指す場所を探す事ができます。

次回は、空港内の模様をお伝えします。続く
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

夏休みに旅行へ。シンガポールへ観光に行きます。

2011.08.05 20:09 このエントリーをはてなブックマークに追加  
20110805wanngann1.jpg

ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線の有明駅の近くから撮影した首都高速湾岸線(千葉方面へ向かって)

写真の場所は首都高速湾岸線、夏休みに限らずですが、連休シーズンには混雑のする道路です。車に乗っている時には、あまり気づきませんが、少し高い所から景色を見ると遠くまで見えて、なかなか奇麗な景色です。

20110805waangan2.jpg

お台場の近くから撮影した首都高速湾岸線(神奈川方面へ向かって)

こちらはお台場の近くから撮影した首都高速湾岸線です。13号地の手前(神奈川より千葉方面へ)の東京料金所の混雑も、経験した事がある方は多いのではないでしょうか?

さて、今回の夏休みは、シンガポールへ観光をしに旅行へ行きます。目的地は2010年4月にオープンした『マリーナ・ベイ・サンズ』です。3棟の高層ホテルタワーが並び、頂上は舟形の庭園でつながっており、プールも完備されたエンターテインメント満載のホテルです。
また、今回は初めて羽田空港からの出発なので、新しくなった羽田空港の様子も含め、帰国時にレビューを書きたいと思います。

ではまた。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!9

2011.02.01 10:28 このエントリーをはてなブックマークに追加  
大自然の中を散策する"パラオ トレッキングツアー"

日本でも興味を持ったのは最近、ツアーだからハイキングみたいなもんでしょ~ってな気分で参加したのですが、

結構な山道!

yamakesiki.jpg

ひた歩き、突如現れた丘の上からの景色は大自然を満喫するのに十分な見ごたえです!

分かりますか?真ん中辺りに見えるのが、目指す"滝"です。この時点では、物凄く遠く見えます。。。

yamamiti.jpg

最初は土の上を歩いて楽勝だと思いながら進んでいくと、何だか本格的な山道に・・・

この写真の辺りは地面がヌカるんでいて、足を付くとくるぶしよりも深く沈みます。ヌチャヌチャと歩いて行く

と、お次は川渡り。

kawawatari.jpg

泥で汚れたブーツを洗い流すにはちょうど良い(笑)ですが、山の中の川ですので、水が冷たい!!

入る瞬間は躊躇してしまいますが、入らないと進めない・・・これぞトレッキング!

kaidann.jpg

なんとか川を渡りきり、ようやく道に戻ります。川より上がる階段がありますので、川を渡らないと行けない場所

です。その先には・・・

taki.jpg

どうですか?20m×20mの巨大な滝!!!どの位大きいかと言いますと、

taki2.jpg

人の大きさと比べれば分かりますね!この滝に私も打たれてみようと下に行きましたが、水の勢いが良い所には

とても居られません!痛すぎます(笑)

滝をくぐり、中から撮った写真がこちら。

intaki.jpg

幻想的な風景です。

この後、滝のすぐ近くに設置?してあるベンチで昼食を取り、帰路に向かいます。

kawa.jpg

帰り道は違うルートを途中まで使い、最初に通ったルートへ合流して来た道を帰ると言った道順。

先程渡った川を、帰りはそのまま歩くと言った所からスタートです。もはや道では無い!!

yasi2.jpg

もくもくと歩き、最初の山小屋のような所へ帰ってきました。

こちらもヤシの実ジュースです。そのまま飲むのが、いかにも現地へ居る実感が湧きますね。

miti.jpg

トレッキングが終わり、こんな景色を眺めながらホテルへ帰って行くのでした。

パラオは、海も山も、そして空がいつも綺麗なので普通に通る道も素晴らしく綺麗に見えるのです。

このスクールバスが居るおかげで、海外に居る事が改めて実感するのでした。

(パラオで走っている車はほぼ9割以上が日本の車ですので、一見日本に居る気になる時がありました。)
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!8

2011.01.31 12:25 このエントリーをはてなブックマークに追加  
パラオの景色を満喫して2日目を終え、いよいよ3日目です。

本当はまた海でのんびり過ごそうかと思っておりましたが、初日のディナークルーズでツアー会社主催の

ビンゴ大会でアクティビティー無料券が当たりましたので、3日目は"パラオ トレッキングツアー"へ参加です。

海の島でなぜトレッキング?!と思われるかもしれませんが、一番大きな島には、山もあるのです。

そして、トレッキングを選んだ最大の理由は、私が最近トレッキングにハマっているから(笑)

今回のトレッキングルートは、高さ&幅20mのマイナスイオン大放出!している"滝"を見るツアーです!

まず最初に向かったのは、果樹園。今をトキメク"ノニジュース"の産地です。

noni.jpg

私は初めて"ノニ"と言う物体を見たのですが、見た目は結構な感じで・・・
知らなければ、絶対に口に入れる物だとは思いません!

nonijyu-su.jpg

こちらはノニジュース。黒い飲み物で好きなのはコーラだけ。。

rikyu-ru.jpg

たくさんの果物も取れる果樹園ならではだと思いますが、各種類のリキュールもありました。これは美味しそう!

furu-tu.jpg

果物の数々です。スターフルーツや、見た目は巨大らっきょ?味はリンゴ??不思議な果物達との出会いです。

お決まりの、ノニジュース体験もありましたが、お味は・・・・・

体に良いと聞かなければ、やはり口にしないと私は思いました。。。

天候に恵まれ、日焼け共々楽しみつつ果樹園を後にし、更にバスで30分ほど・・・

yamagoya.jpg

トレッキングコースの入り口です。なんだかキャンプ場に来た気分になる建物がありました。

これが、スタート地点です。

tue.jpg

突然ですが、クイズです。これは何でしょう?

ただの木の枝に見えますが、正解は"トレッキングポール!"杖ですね。

自然をそのまま楽しみましょう!と言った感じでしょうか。

rinndou.jpg

昨日までのパラオとは全く異なり、違った意味での自然を満喫です!

コースに何故か線路が・・・

これは、昔に使用していたトロッコの線路だそうです。山奥ではありますが、物資の運搬や人を運ぶのに使った

ようですね。

長くなってきましたので、トレッキングブログは次回へ持ち越しです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!7

2011.01.29 14:19 このエントリーをはてなブックマークに追加  
複数の島々からなるパラオ。

カープ島でもお話をしましたが、オーナーが広島カープのファンだった事より"カープ島"と名付けられたと言うよ

うにアントニオ猪木より由来の"猪木島"(パラオがメジャーになる数十年前よりアントニオ猪木はパラオが好きで通っていたようです。)

クジラ島(世界一大きなクジラです!ってガイドさんは説明してました)

kujiratou.jpg

おじさん島(左が頭です)
ojisann.jpg

エレファント島(像です。写真は左斜め後ろからですが、真横から見ると鼻があります!)
zousann.jpg

などなど、島の名前もおもしろい付け方でした。

そんなこんなで、ようやくお目当ての"ロングビーチ"へ到着です。

ロングビーチとは、島と島をつなぐ砂浜の事で、潮の満ち引きで現れる幻想的な砂浜の道です。

ここ最近は、異常気象のせいか、ハッキリとロングビーチが現れる事もほとんど無い様です(深夜などに現れる事もあるようですが)

海のど真ん中に足が付ける場所がある事に驚きです!

longbeach.jpg

私です(笑)海のど真ん中に立っている証拠ですが、分かりますか?

longbeach hito

船を浅瀬に止め、水遊びをする人々。不思議な光景です。
longbeach fune

大自然が作り出す、このような絶景は感動の一言ですね!

ここを最後にこの日のアクティビティは完了、帰路へ向かうのでした。。

ホテルへ戻ったら、また海へ。しばし遊んでいると夕焼けtimeへ。
yuuhi.jpg

パラオの夕日は本当に綺麗で、時が止まったような気分になる程、見とれてしまいます。

yuuhi2.jpg

こんな光景も絵になりますね。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!
Profile
なかはら
Author:なかはら
いちおう個人的なブログです。
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バックナンバー

最新記事
検索フォーム
タグリスト

石垣島 ポメラニアン 旅行 沖縄 沖縄旅行 ハワイ 愛犬 シンガポール 景色 韓国 シュノーケル 海外  マリーナベイサンズ ビーチ ペット 電車 目黒 横浜 イルミネーション マーライオン 写真 coco  クリスマス ワイハ スズキ 散歩 小型犬 リッツカールトン 夜景 箱根 海外旅行 ネコ スカイウェイブ 東京タワー 東急 東京 白楽 目黒川 カスタム 観光 東北 戸塚 東京ラーメンショー2011 スカブ ココ ワイキキ ペン オリンパス 風景 スマホ パラオ 祐天寺 飛行機  山形 バンナ公園 買い物 ハナウマベイ 羽田空港 公園 渋谷 新幹線 ブルーライン 台風 鉄道 東急東横線 レグザ E-PL1s 天童 メッキ  空港 夕日 サンセット 伊豆 六角橋 駒沢公園 江の島 富士山  ドコモ ライトアップ レンタカー ハワイ旅行 ライオンカット 航空写真 絶景 川平湾 海水浴 金乃竹 米原ビーチ CLUB マエサトビーチ 夏休み 熱帯魚 バーベキュー バカンス BBQ 目黒区 TOKYO BAYCOURT 東京ベイコート倶楽部 激落ちくん 掃除  地下鉄 東横 T-01C 山形新幹線 不動前  中目黒 旅館 景観 ペンライト Phone CJ43 温泉 屋台 出店 OLYMPUS さくらんぼ ドッグラン   グルメ イベント  映画 サンゴ 砂浜 東横線 都内 スマートフォン いす イス ビール  ドライブ 鎌倉 カフェ REGZA PEN パンケーキ  修理 補修 焼肉 サムゲタン レインボーブリッジ 五反田 シャンパン キズ 南伊豆 サビチ鍾乳洞 マングローブ 温泉旅館 最北端 サンセットビーチ ラニカイ アラモアナ 別荘 ラッピング カイルア 弘明寺 京急本線 山手線 プール   ニャンコ バー 六本木ヒルズ 伊勢丹 高級ホテル 六本木 ベッド リゾート 新宿 クリスマスツリー トリミング 愛玩犬 三ツ沢公園 渡船 マリン 伊東 いるま 大岡川 MRT カメ 高島屋 ION T01 京急 入間 夜空   15号 暴風 オーチャードロード 満月 スペース ドラム式 洗濯機 パナソニック 洗たく マンション カモ デジカメ お台場合衆国 お台場 フジテレビ ハンドル 社外  一眼レフ しつけ 境内 吠え カスタネット  交換 メンテ 羽田 ベイサイドマリーナ 国際 チャンギ空港 ドル サイクリング 自転車 アトレ 目黒通り  ゲリラ豪雨 マリーナベイサインズ 小田急 川沿い 御成門 にとり ニトリ フライパン 佐藤椅子店 プードル 戸部川 かしおがわ とつか 鶴岡八幡宮 かまくら 390円 クリステル 真武咲弥 麺屋つくし みそらーめん 炎と情熱の海鮮辛豚骨 蒙古タンメン 札幌みそ 会員 ルミネ 有楽町 LUMINE デパート 柏尾川 子犬 ガム  夢中 市営地下鉄 乗馬 仕事 キャリーバッグ 混雑 東京メトロ 水位 上昇 ドンキ  ローラー フェス 三越 2011 日比谷 列車 井の頭 盆踊り すべり台 神奈川区 東名高速道路 東名 台風15号 カメラ 地域 洗足 自然 フラワー  目黒線 (レグザフォン) アクセサリー シーズー シルバー ホーム 椅子 反町 レグザフォン 快晴 誕生日 天気 梅雨 ビックスクーター パイの実 ロッテ ナビ GPS かばん バック お菓子 iphone タッチ パラソル ヤシ  ホテル ハンモック しゃこ リボン ノニ トレッキング  ロングビーチ リフレッシュ ベンツ ディナー   花粉 七里ヶ浜 スープ 中華 レトロ 到着 中本 飼育 ラーメン ビックス HID ひらつか 湘南 平塚 七夕 まつり 滝の湯 将棋 レシピ パスタ 超簡単 涼しげ 冷製 東海道線 寒河江 フラワー緑道 東白楽 リサイクル ジャックラッセルテリア 中古 改造 コルゲートチューブ  ローカル フワフワ ふさふさ 手作り お参り ヴィーナスフォート あじさい 三ツ沢 せせらぎ緑道 緑道 紫陽花 駒沢通り 機関車 祐天寺駅 車輪 線路 グラス 東急ハンズ 模型 バイク スプレー 明治神宮 原宿 参拝  レック株式会社 ジオラマ はやぶさ JR東日本パス フロントフォーク 祭り  シーフード ベイジン ウミガメ カイルアビーチ ラニカイビーチ シェラトン 水中 和食 鉄板焼 日本食 Hanauma Bay ポポイア島 カヤック 日の出 サンライズ ロコモコ ホノルル 湘南モノレール タンタラスの丘 マリポサ ショッピング ワイケレプレミアムアウトレット クルージング ショッピングセンター ニーマンマーカス 甚六 オーシャンビュー テンピュール TEMPUR アウトレット まくら デートスポット 自分で作業 オイル交換 激安 木更津 ブランド バッテリー 新品 パワースポット 成田山 田牛 カウル 民宿 伊浜 パークホテル ビッグスクーター 採れたて野菜 千葉 金運 スフィンクス きまぐれオレンジロード ウェイクボード デビュー 海の路 島の駅 具志堅用高記念館 石垣港 名蔵アンパル 米子焼工房 シーサー 商店街  フサキビーチ 石垣島天文台 御神埼 名蔵大橋 石垣空港 ブレイキング・バッド 49ers Breaking Bad 海外ドラマ ライスボウル スーパーボウル 空港写真 ポケモンジェット スカイツリー 仙石原 重要文化財 サザンゲートブリッジ 浦底湾 底地ビーチ 県道206号線 平久保崎灯台 ソーキソバ 川平石崎 珊瑚 マリンスポーツ 初めて 久宇良 海岸 白砂 伊原間 玉取崎展望台 底原ダム キャンプ場 コンビニ 湿地帯 真栄里ビーチ みそかつ 売店 伊野田キャンプ場 パイナップル 直売所 やまみ 三井アウトレットパーク 新名所 メロンボール 電飾 メロンボート スウィーツ ホームパーティ 表参道 ツリー 大崎 ルイ・ヴィトン 赤坂サカス スケート ホワイトサカス 代官山 タブローズ 正月 年始 おせち ちょうろぎ ちょろぎ 年末 八海山 ドンペリ 社長  アルコール VUITTON LOUIS 戸塚駅 珍名 お正月 スクランブル交差点 けやき坂 交差点 おもて ベイエリア 多摩組 ハイクラス VIP  地酒 日本酒 洗車場 広告 コイン カーウォッシュ 東戸塚 けいおん! AKB48 宮谷西公園 広尾 杉田 駐車場  縁起 高速バス 長野 自由が丘 花見 満開 諏訪湖 大型犬 都庁 食事 新宿ライム アクアリウム ラブラドールレトリバー 雅叙園 ジョエルロブション 海上亭 荒井浜 横須賀 マリンパーク 渋谷ヒカリエ 油壺 アース フレンチ 恵比寿 高級レストラン サマーカット ダルマカフェ 無農薬 明洞 お土産 繁華街 ソルロンタン スンドゥブ プレゼント プラザホテル ガイド 韓流 ツアー ソウル 免税 カンナム カロスキル 浅草 東京スカイツリー 押上 コーヒー エコ 感想 帰国 イテウォン ミョンドン 街並み 金浦国際空港 牛肉ブッコミそば 

リンク
QRコード
↓携帯でも一応、読めます
QR