徒歩、時々自転車、たまにバイク、
歩いてみると日本は想像以上に広かった
Seeking for Japan I have never seen before.
ようこそ『なか散歩』へ
初めて見つけた行きつけのお店は、自宅からわずか1分の場所にありました。普段は通り過ぎてしまう道を少しだけゆっくりと歩いてみたら、いつもと違う景色が見えるはず。 車もバイクも好きですが、たまには歩いてみるのも良いものです。旅行に関することから個人的に興味を持ったものまで、気の向くままに更新をしていくブログです。
ふさふさな毛がかわいい愛犬cocoも、たまに登場します。

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

南の島で別荘ライフ

2012.11.13 17:25 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島の別荘の写真

やっと石垣島の旅行ブログが完結です。最終回は宿の話。

いつも旅行のブログを書く時は、必ずホテルの紹介もしていましたが、今回の宿泊先はお借りした別荘。写真の掲載のOKをもらえたので、素晴らしい別荘ライフをご紹介です。

石垣島の別荘の写真

場所は、石垣島の海を一望できる丘の上。立派な門を抜けると、別荘まで続く道があります。

石垣島の別荘の写真

建物の前には広々としたスペース。車庫はリモコンで台風対策まで万全。シャッターの中だけで大きな車が2台は入ります。

石垣島の別荘の写真

とても大きな庭にはプール付き!芝もとても手入れされており、豪邸の別荘です。

石垣島の別荘の写真

室内には大理石が敷かれ、開放感あふれる大きな窓からはこれまた石垣島の海を一望。家具も高級ブランドの家具で、座り心地も最高です。写真には写っていませんが、海中の景色をそのまま持って来たような熱帯魚が泳ぐ大きな水槽や、とても大きなオープンキッチンなど、豪華フル装備に感激です。

石垣島の別荘の写真

バスルームは2つあり、そのうちの1つはご覧のビューバス。朝日も、日中の眺めの良い海も、夕日も。何時に入っても最高の眺めを見せてくれました。

石垣島の別荘の写真

この別荘の一番の魅力は、ご覧の通りの屋上からの眺めです。海と山の自然の景色が360°楽しめます。広さもあるので、BBQも出来そうでした。夜は、ここに寝転がって満点の星空を眺めましたが、時間を忘れてしまう程に素晴らしい景色でした。

石垣島の別荘の写真

遠くには川平湾も一望できます。

今回の旅行は、この別荘を拠点にレンタカーをフルに使って石垣島を満喫しました。島を一周するだけなら1時間もあれば出来てしまう島ですが、観光名所をコンプリートしようとすると1週間では足りなかったです。また、滞在期間は奇跡的にすべて晴れ。ちなみに到着前日と帰宅日の次の日からは台風直撃でした。石垣島は台風の影響を直接受ける場所のようなので、旅行へ行く際には晴れと雨の場合のプランを考えておいた方が良さそうです。


今回は計47回に渡って石垣島ブログを書きましたが、どこから見ても海がキレイと言う事がお分かりいただけたかと思います。逆に言えば、同じような景色も多いです。旅行の日程が限られている場合に、絶対行って欲しいオススメの場所は

・海の景色がとてもキレイな川平湾。遊泳は出来ませんが、絶対に外せない場所

・シュノーケルをしたいなら、米原ビーチ。遊泳危険区域に指定されているので、危険の無いように海に入る心構えは必要ですが、比較的浅瀬でも魚をたくさん見る事が出来ます。

サビチ鍾乳洞は、鍾乳洞を抜けた後に散策しながら見る景色が絶景。入場料(大人:700円子供:350円(4才~小学生))を払ってでも行く価値あり。また、鍾乳洞に関してはもう1つ“石垣島鍾乳洞”と言う場所もあり、時間の関係で行けなかったのですが、とても気になる場所でした。鍾乳洞を見ると言った意味では、石垣島鍾乳洞の方が魅力的かもしれません。

石垣御神埼灯台は夕日のとてもキレイな場所でした。有名スポットと呼ばれるだけの価値はあります。

・マリンスポーツのアクティビティを楽しみたい方は、基本的に現地で探しても外す事はなさそうですが、企画会社によって時間キッチリで終わりの所や満喫するまで遊ばせてくれる所があるようです。今回、お世話になった、とても良心的で感じの良かった会社を1つご紹介しておきます。
石垣島マリンスポーツ big beach ビックビーチ石垣島


最後に
石垣島は、自然を満喫できる、とてもゆったりと過ごす事が出来る場所です。裏を返せば何にも無い島。宿泊する場所によると思いますが、マーケットやコンビニまで数十分と言う事もありますし、市街地以外では有名観光スポット以外ほとんど人に会いません。カップルや、家族でのんびりしたい方へはオススメの島だと思います。あと、行く前にたくさんの話を聞いていたスピード違反の取り締まりについて。今回の滞在ではネズミ捕りに出くわす事はありませんでしたが、同じような景色の道が延々と続くのでスピードは気にしていないと出てしまうようにも感じました。無邪気な子どもが多いのか、子ども飛び出し注意の看板も多く見かけましたので、レンタカーを利用する祭にはくれぐれも気をつけてください。

終わり

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 具志堅用高記念館と石垣港

2012.11.09 09:23 このエントリーをはてなブックマークに追加  
具志堅用高記念館

ランチを終え、お店の近くを歩いていたら発見した具志堅用高記念館。沖縄の人だって事は知ってましたが、石垣島の出身だとは知らなかった~。さらに、名誉市民第1号ってすごい。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

具志堅用高記念館

時間の関係で中には入りませんでしたが、立派な建物でした。

石垣港の近くの港

こちらの写真は、ダイビングに行ったコを迎えに行った石垣港の写真です。ゲートのあるメインの入口ではないのですが、小型船の出入りもあるこの場所も地図で見ると石垣港のようです。石垣島からしか行けない離島も多いだけあって、石垣港って思ったよりも大きいです。

石垣港の景色

おそらく、メインのゲートにいる大型船。迫力あります。

石垣港の近くの港

写真の場所は、アクティビティに行っていると思われる人たちを乗せた船の出入りが多かったです。ビーチではなく港から見る海もまた、とてもキレイでした。

石垣島の商店街の写真

石垣港から前回行った商店街まではさほど遠くはないので、帰りにお土産などを見に行きました。商店街にはご当地物も多く、観光地に良くある限定味のソフトクリームも美味しかったです。石垣島でお土産を探すなら、商店街にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 名蔵アンパルと名蔵大橋

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 島の駅と海の路

2012.11.08 12:37 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島の景色

シーサーのお店を出た後は、あまり通っていない石垣島の西側を通る県道79号線を南下しました。こちらは、腰くらいの高さの防波堤?がずっと続いており、海を眺めながらドライブが出来る道です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島の景色

快晴の日は、こんな感じの空が見られます。

石垣島の島の駅

途中で目に付いた島の駅。道の駅と同じような感覚で立ち寄りましたが、何もない・・・。実は、ローカル誌で見つけた、お目当てのラーメン屋さんがある場所と記載されていましたが、すでに撤退した模様。フリーペーパーの更新頻度が少ないようですが、あまり人気がないエリアはお店の入れ替わりも多いようです。この情報は、お店を探している時に自販機のジュースの補充をしているお兄さんに聞いたので、間違いないと思います。目当てのお店に行く際は、まずお店があるのか確認した方が良さそうです。

石垣島の島の駅

沖縄薬草市場と書かれた看板。ひょっとして、看板の周りに生えている草が薬草?軽く見渡しても、お店らしき物は見つからなかったです。

石垣島の島の駅

島の駅の風景。左側の黒っぽい建物がラーメン屋さんだったトコ。貸店舗ってなってます。。

石垣島の島の駅

ラーメンにフラれらたので、ランチの出来るお店を探して市街地方面へ。石垣港の近くで見つけた海の路と言うお店へ行きました。ランチタイムが終了する所だったので、急いで入れるか聞いたら、快くOK。

海の路

ドライバー交代をし、沖縄と言えばのオリオンビールを満喫です。薄めのビールは飲みやすく、ランチとの相性もピッタリ。

海の路

注文したのはソーキソバ。石垣島に来て2回目のソーキソバですが、前回のとは麺の感じが全然違いました。一言でソーキソバと言っても、お店によって違うのですね~。ちなみに、ライスが付いてきましたが、ラーメンとライス的なノリで食べました。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 具志堅用高記念館と石垣港

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 沖縄と言えばシーサー

2012.11.08 10:09 このエントリーをはてなブックマークに追加  
シーサーのお店の写真

沖縄と言えばシーサー。と言う事で、一度は訪れようと思っていたシーサーの専門店に行きました。今回行ったのは、米原ビーチの目の前にある米子焼工房と言うお店。県道79号線沿いにあるこのお店は、道を挟んだ両側に2件ありました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

シーサーのお店の写真

店の前には、こんな感じで大きなシーサーがたくさん。車で県道79号線を走る度に目に入ってくる程インパクトのあるお店です。

シーサーのお店の写真

大きさは、身長173センチの私が並んでも同じくらいはあったかと思います。

シーサーのお店の写真

店内には、さまざまなシーサーが居ます(売っています)。笑顔のシーサーや、

シーサーのお店の写真

リアルなシーサー。

シーサーのお店の写真

迫力あるシーサー。

シーサーのお店の写真

かわいいシーサー。

シーサーのお店の写真

店内にあったベンチの後ろにもシーサーが居て、記念撮影も出来ました。

石垣島にはシーサーのお店がたくさんあり、なかにはシーサー作りを体験できるお店もありました。今回は、たくさんの種類の完成品が売っているこちらのお店を選びましたが、好みのシーサーが手に入るお店を探してみるのも楽しいかもしれないですね。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 島の駅と海の路

参考までに↓
米子焼工房

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 また行きたい米原ビーチ

2012.11.07 09:00 このエントリーをはてなブックマークに追加  
米原ビーチの写真

マエサトビーチ、フサキビーチでのシュノーケルが不発だったので、翌日にもう一度米原ビーチを訪れました。前回米原ビーチに来た時の時刻は約14時過ぎ。今回は午前中に訪れたのですが、水位など全く別の海に見えました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

米原ビーチの写真

浜辺との境までとっても水がキレイで、浅瀬を歩いて沖に行かなければ潜れなかった前回とは違い、すぐにシュノーケルが出来る水量でした

米原ビーチの写真

浜辺の景色も、前回とは全く違います。

米原ビーチの写真

早速、海へシュノーケルをしに潜ります。魚も前回には見る事が出来なかった種類がたくさん。ちなみに、この魚は小さなサイズにも見た事があるのですが、写真に写っているのはかなりの大きさ。顔が手のひら位あるように見えます。ちょっと顔が怖い・・・

米原ビーチの写真

写真の中央の左側、見えますか?海蛇でしょうか。

米原ビーチの写真

前回は、浅瀬が続いていたので珊瑚を避けながら歩くのに一苦労でしたが、水中に沈んでいるので泳いでクリアです。

米原ビーチの写真

2匹で仲良く泳いでいる魚も多かったです。

米原ビーチの写真

まるで、水中に沈んだ幻の集落のようにも見える珊瑚。幻想的です。

米原ビーチの写真

真っ白な美しい魚のランデブー。

米原ビーチは、本当にシュノーケルをするには最高の場所です。ですが、前回も書きましたがここは遊泳危険区域。監視員もいなければ、危ない生物もたくさんいます(海はどこでもそうですが)。安全を第一に、自己管理をしっかりしながら海を楽しみましょう。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 沖縄と言えばシーサー

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 石垣御神埼灯台

2012.11.06 15:53 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣御神埼灯台の写真

石垣島の有名な夕日スポット“石垣御神埼灯台(いしがきおがんさきとうだい)”へ行きました。時間は確か19時前後だったと思います。夏場は比較的日が長いですが、夕日の眺めが良い時間は一瞬で終わりますので、余裕を持って行った方が良いと思います。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣御神埼灯台の写真

とてもキレイな夕日です。

石垣御神埼灯台の写真

この御神埼灯台は、ご覧の通り灯台までの一本道。突き当たりでUターンをする感じです。少し下ると駐車場が数台分ありますが、基本的に路駐のような場所ですので、縦列駐車の技術がないと立ち往生してしまうような場所でもあります。

石垣御神埼灯台の写真

御神埼灯台の説明文。灯台の下にあります。

石垣御神埼灯台の写真

灯台の真下は、小さな展望台のようになっています。やはり、高台から見る眺めは絶景です。

石垣御神埼灯台の写真

夕日に照らされた山に映る、灯台の影。

石垣御神埼灯台の写真

灯台のある高台から見た、灯台まで続く一本道の景色。路駐の車がズラッと続きます。

石垣御神埼灯台の写真

灯台へ登らずに、海側へ続く道もあります。足場は悪いので、出来ればスニーカーが良いと思います。

石垣御神埼灯台の写真

この写真は、海側の先端から灯台を見た写真。

石垣御神埼灯台の写真

ずっと眺めていられる程にキレイなサンセット。言葉で説明するよりも、写真の景色に見とれてみてください。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 また行きたい米原ビーチ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 石垣島天文台

2012.11.06 13:56 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島天文台の写真

バンナ公園の次の目的地が石垣島天文台です。この石垣島天文台は山の上にあるのですが、一方通行の山道を通らなければ行く事が出来ません。地図上では県道208号線と、県道79号線の2つに繋がる場所にありますが、県道208号線からは行き方面の一方通行、県道79号線へは帰り方面の一方通行。行く時には、くれぐれも間違わないように気をつけましょう。ちなみに私は県道79号線から行こうとしてしまい、一方通行なのでもちろん入れず、グルぅ~っとかなり大周りをしてしまいました。。。
石垣島天文台への入口はココ

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島天文台の写真

県道208号線から石垣島天文台へ向かう山道。かなり狭いです。

石垣島天文台の写真

山道をひた走り、ひらけた所が目的地です。途中、帰路に向かう県道79号線へ向かう道と交差する場所がありますが、石垣島天文台の看板を目指して登って行けば迷わずに着きます。

石垣島天文台の写真

こちらが石垣島天文台。立派な建物で、どんな館内になっているのか楽しみです。

石垣島天文台の写真

入口にあった、年季の入った表札。

このあと、館内に入ろうとしてスタッフの方へ、入場料や館内の内容を聞こうとした所、水着では入れません、との事。この日は海ー海ー山ーと言うスケジュールだったので、ウッカリそのまま来てしまいました。。一度車に戻り着がえをし、もう一度館内へ。すると、先ほどのスタッフの方が“今日はもう閉館です”との事。時刻は16時を回っていました。ローカル誌を見ながら、石垣島天文台と言う場所のみに気を取られ、開館時間などを確認していなかったのです。。外で見ても、星がキレイな石垣島なので、この辺りの星を詳しく教えてもらったり、いろいろ期待していただけに残念でした。

・・・。ってか、閉館なら着がえに行く必要ないじゃん。。なんで水着を断られて、素直に着替えて来たら閉館って言われたんだろう。

石垣島天文台の写真

後味が若干悪いまま帰路へ向かうのも、と言う事で、建物の周りを見渡してみると、バンナ公園から見たような高台から見る石垣島の景色が目に飛び込んできました。

石垣島天文台の写真

この自然の素晴らしい景色を見ていると、嫌な事など忘れてしまいますね。

石垣島天文台の写真

空は快晴。気分も晴れる景色でした。

石垣島天文台から帰りに撮った牛の写真

石垣島天文台を後にして、帰路に向かう途中で見かけた牛。少し痩せているような気もしますが、のどかな場所です。

帰ってから調べたのですが、石垣島天文台には、九州、沖縄では最大の口径を誇る光学・赤外線反射式望遠鏡を備えているようで、観測研究の他に天体観望会など、一般への公開もしていました。施設見学もしたかっただけに、残念。施設見学、天体観望会はどちらも無料でしたので、ご興味がある方はどうぞ。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 石垣御神埼灯台

参考までに↓
石垣島天文台の詳細が載っているサイトです


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 バンナ公園4

2012.11.06 12:03 このエントリーをはてなブックマークに追加  
バンナ公園の写真

展望台を満喫した後は、また険しい山道を戻ります。バンナ公園2のブログで書いた橋のある分かれ道を、帰りは橋を渡って帰ってみました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

バンナ公園の写真

ウッドデッキのような道が続き、途中で橋が続く道に変わります。悪路ではないので、歩きやすい道でした。

バンナ公園の写真

いちお、分かれ道に案内板があります。現在地が分かりにくいので、これを頼りに歩きます。

バンナ公園の写真

修景池と書かれた看板。上の案内図にも書かれている修景池を一目見ようと探しましたが、どこにも見当たりませんでした。ちなみに、この修景池と書かれた看板の付近にも池らしきものは見当たらず。どこに修景池があるのかは謎です。

バンナ公園の写真

小さな川がありました。自然の中を散策できる、素敵なコースです。

バンナ公園の写真

木々が生い茂っているエリアは、まるでジャングルのようです。

バンナ公園の写真

この景色を抜け、階段を上がると駐車場の付近に出ました。

≪バンナ公園の個人的な総評≫
今回は、他にも行きたい場所があったので駐車場が離れた場所になってしまいましたが、展望台のすぐ目の前にも駐車場があります。トレッキングや散策も楽しみたい人は今回の案内したルートがオススメです。あまり歩きたくないが、展望台の景色は見たいと言う人は、目の前の駐車場を利用するのが良いと思います。このバンナ公園&展望台、石垣島へ行った際には絶対に立ち寄りたいスポットの1つでした。ホントにオススメですよ~

次の記事
沖縄旅行in石垣島 石垣島天文台

参考までに↓
沖縄公式H.P.のバンナ公園:沖縄県の公式H.P.でのバンナ公園の概要が載っています。

探検!バンナ公園:バンナ公園の施設概要が細かく載っています。

今回車を止めたバンナ公園の入口はココ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 バンナ公園3

2012.11.06 10:55 このエントリーをはてなブックマークに追加  
バンナ公園の写真

ようやくたどり着いた展望台、キツいトレッキングをクリアして来た甲斐があったと思える絶景でした。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

バンナ公園の写真

ちょうど正面辺りに見える、白い建物がANAインターコンチネンタル石垣リゾート(ANA INTERCONTINENTAL ISHIGAKI RESORT)ですね。マエサトビーチに行った時に見たホテル、遠くからでも確認できます。

バンナ公園の写真

この日はとっても快晴でしたので、西表島の辺りまで景色がハッキリと見えました。

バンナ公園の写真

反対側の海も、この通り。360°パノラマ最高です。

バンナ公園の写真

この展望台、隣に階段があり、上ると屋上からの景色を眺める事が出来ます。1階分上がるだけで、まったく違った景色になります。

バンナ公園の写真

海の風をここでも感じる事が出来ました。

バンナ公園の写真

あまりに快晴でしたので、空の写真も撮って見ました。この写真のまんまの景色が一面に広がっていて、本当に気持ち良い展望台でした。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 バンナ公園4

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 バンナ公園2

2012.11.06 10:20 このエントリーをはてなブックマークに追加  
バンナ公園の写真

車を止めて、バンナ公園の展望台に向かいます。全体図の看板を発見したので見てみると、以外と広い・・・。しかも、今回車を止めた場所が展望台からかなり離れている。。。とりあえず、ゴールの展望台を目指します。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

バンナ公園の写真

最初は、写真のような舗装路で、山の中を散策している気分でスタートです。

バンナ公園の写真

途中、真っすぐ行く道と写真の橋を渡る道の分かれ道がありました。展望台を目指すので、橋を渡らずに進みます。

バンナ公園の写真

舗装路がずっと続くと思っていたら、この写真の先から足元が土の、ホントの山道へ・・・。ちょっと景色の良い所へ、と言う気持ちで海からそのまま来てしまったので、サンダルです。危険な予感が。。

バンナ公園の写真

終わりが見えない、急こう配の階段が現れました。かなりキツかった~

バンナ公園の写真

ようやく階段が終わったと思ったら、休憩所。休憩所があるって事は、道はまだ続くって事で・・・

バンナ公園の写真

すでに、トレッキングの域に入ってます。

バンナ公園の写真

また急こう配の階段が。

バンナ公園の写真

20分~30分程度でしょうか。かなりキツイ山道を歩き、ようやく展望台が見えてきました。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 バンナ公園3

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 バンナ公園1

2012.11.04 14:02 このエントリーをはてなブックマークに追加  
バンナ公園の写真

フサキビーチを後にし、次に向かったのはバンナ公園と言う場所です。このバンナ公園は山の上にある自然の豊かな場所。展望台もあるとローカル誌にも乗っていたので、行ってきました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

バンナ公園の写真

バンナ公園の概要は、石垣島中央に位置する標高230mのバンナ岳と言う山にある、海を見渡せる公園。今回は、県道208号線の途中からバンナ公園に向かいます。

バンナ公園の写真

しばらく走ると、駐車場があります。駐車場も数か所にあるようでしたが、今回は最初に見つけた場所に車を止めました。歩く距離が長くなりますが、その分、ゆっくりと景色を見る時間も増えるので。

バンナ公園の写真

車を止め、展望台のある方角へ歩きます。山の中なので、周りの景色は鮮やかな緑の木々。たくさん海を見ていますので、山の景色も気持ち良く感じます。

バンナ公園の写真

所どころにこのような橋があり、左右の景色を見渡す事ができました。バンナ公園、ちょっと景色を見に行こうと安易な気持ちで行きましたが、この後とてつもない道のりを進む事に・・・

次の記事
沖縄旅行in石垣島 バンナ公園2

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 フサキビーチ

2012.11.03 10:13 このエントリーをはてなブックマークに追加  
フサキビーチの写真

石垣島の商店街でランチの後は、もう1つの有名なビーチ“フサキビーチ”へ向かいます。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

フサキビーチの写真

フサキリゾートヴィレッジの奥にあるフサキビーチ。ここの前に行ったマエサトビーチと同様に、ホテルの目の前にあるビーチですが、宿泊客以外でも行く事が出来ます。ちなみに、このフサキビーチは完全にホテルの受付の前を通過してビーチへ向かう作りとなっていますので、一瞬戸惑います。分からない時は、エントランスに居る人にフサキビーチへの行き方を聞いても良いと思います。

上の写真は宿泊施設の1つだと思います。ビーチへ続く道には、このようにコテージタイプの建物が並んでいました。

フサキビーチの写真

マエサトビーチが遊泳区域の範囲が決められていたので、フサキビーチこそは自由に泳げるかなぁ~と期待しつつ、いざビーチへ。結果は、こっちの遊泳区域の方が狭いじゃん。。。残念。でも・・・

フサキビーチの写真

正面に目を向けると、海に張り出した何かがあります。

フサキビーチの写真

入口から見た写真。海外のイメージカタログに出てきそうな建造物。

フサキビーチの写真

先端から見た海の景色。高さもあるので、まるで海の上に居るような感覚。最高に気持ち良い場所です。

フサキビーチの写真

真下を見下ろすと、長細い魚がたくさん泳いでいました。

フサキビーチの写真

先端からビーチを眺めた景色。景色自体は素晴らしいのですが、遊泳区域の広さがイマイチなのが分かると思います。

フサキビーチの写真

先端から真下を見下ろす写真の2つ目。青い魚と黒い魚がたくさんいます。

このフサキビーチ、実際に遊泳区域に入ってみましたが、区域内はすべて浅く、魚もほぼいませんでした。部位の外側を見ると、たくさんの魚が泳いでいるのに・・・。と、言う事で、このフサキビーチも安心して子どもを遊ばせられるビーチと言う意味では素晴らしい場所ですが、シュノーケルを楽しみたい大人の満喫できる場所ではなかったです。しかし、海に張り出した部分の先端での気持ち良さは、他では味わえなかったのもあります。サンセットタイムなどに、景色を眺めるには最高の場所だと思います。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 バンナ公園1

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 サザンゲートブリッジ

2012.11.02 09:09 このエントリーをはてなブックマークに追加  
サザンゲートブリッジ

国道390号線を、マエサトビーチ方面から石垣港方面へ向かうと、サザンゲートブリッジが見えてきます。景色が良さそうな場所だったので、行ってみました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

サザンゲートブリッジ

ゲートブリッジの途中の景色。とても見晴らしの良い景色です。

サザンゲートブリッジ

サザンゲートブリッジを渡り終えると、大きな駐車場があります。

サザンゲートブリッジ

車を止めて、海の方まで歩くとこの建物があります。確かトイレだったような・・・

サザンゲートブリッジ

屋根つきの休憩所もありました。海からの風を肌で感じながら、何も考えずにただただ海を眺める。至福の時間です。

サザンゲートブリッジ

休憩所の周りは一面芝生です。サザンゲートブリッジを反対側から見る事が出来ます。

この場所は、特に何がある訳ではないのですが、先端から見る海はやっぱりキレイでした。サザンゲートブリッジを渡るのに所要時間もさほど掛りませんので、ちょっと休憩するにはちょうど良い場所ですね。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 重要文化財と商店街

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 マエサトビーチ3

2012.11.01 11:14 このエントリーをはてなブックマークに追加  
マエサトビーチ

マエサトビーチには、このような石畳の道が海に向かって張り出しています。ちょっと沖まで歩けるので、行ってみました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

マエサトビーチ

石畳の先端から眺めた石垣島の海。スカッとしていて、気持ち良いですね。

マエサトビーチ

石畳の先端から浜辺を見た景色。遊泳区域の大きさが見て分かると思います。

マエサトビーチ

海を眺めた後は、こんな感じの道を通って駐車場に戻ります。

マエサトビーチ

途中で見かけたハイビスカス。南に位置する沖縄を感じられる瞬間でした。

≪マエサトビーチの個人的な総評≫
このビーチはホテルの目の前にある事もあり、管理や設備、遊泳区域の指定など安心して楽しむ事が出来るビーチでした。アクティビティも受付をしており、バナナボートなどもありました。手ぶらでゆっくりとビーチを楽しみたい方やパラソルなどの利用を希望する方、子どもと一緒などの方にはオススメです。また、写真でも紹介している石畳の道を先端まで行くと、キレイな景色を眺める事が出来るので、海に入らない方も満足出来る場所です。しかし、シュノーケルを思いっきり堪能したい方などは、遊泳区域の狭さや子どもの多さなどから満足に泳ぐ事が出来ないかもしれません。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 サザンゲートブリッジ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 マエサトビーチ2

2012.10.31 09:29 このエントリーをはてなブックマークに追加  
マエサトビーチ

ビーチハウスを過ぎると、すぐにマエサトビーチへの入口があります。石垣島のビーチは、このように木々が生い茂った間の道を抜けて行く所が多かったですね。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

マエサトビーチ

一面に広がる海。

マエサトビーチ

ビーチパラソルも多く、リゾートっぽい雰囲気のビーチです。

マエサトビーチ

マエサトビーチから石垣港の方向を見た景色。

マエサトビーチ

監視員やライフセーバーもいるので、小さな子どもが居ても安心です。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 マエサトビーチ3

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 マエサトビーチ1

2012.10.30 17:50 このエントリーをはてなブックマークに追加  
マエサトビーチ

宮良川のマングローブを眺めた後は、石垣島の有名なビーチの1つでもあるマエサトビーチへ。ローカル誌にも多数載っているビーチですので、期待大です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

マエサトビーチ

マエサトビーチはANAインターコンチネンタル石垣リゾート(ANA INTERCONTINENTAL ISHIGAKI RESORT)の目の前にありますので、ナビをセットする時にはホテルを目指しましょう。写真は、国道390号線とホテルの入口が交差している写真です。

マエサトビーチ

駐車場に入ると、すぐにこの景色が見えます。一瞬、警備員がいるのか?有料なのか?と思ってしまいますが、このままスルーでした。混雑時に誘導とかしているのかな?

マエサトビーチ

さっきの小屋を過ぎて、右へ進むとこの景色です。駐車場は比較的広いので、満車になる事はないと思います。

マエサトビーチ

駐車場に車を止め、ビーチまで歩きます。

マエサトビーチ

ビーチの入口にはビーチハウスがありました。アクティビティの受付もしているようです。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 マエサトビーチ2

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 宮良川のマングローブ

2012.10.28 11:26 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島のマングローブ

マングローブ・・・マングローブ(英: Mangrove)は、熱帯 - 亜熱帯地域の河口汽水域の塩性湿地に成立する森林のことである。紅樹林または海漂林とも言う。(ウィキペディア参照)

石垣島には大きなマングローブがあるとの事で、実際に見に行ってみました。目指す場所は宮良川の河口です。この宮良川に架かる宮良橋と言う橋があり、橋のすぐ隣に車を置くスペースがあります。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島のマングローブ

宮良橋から海を眺めた景色。

石垣島のマングローブ

石垣島には、オヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギ、ヒルギダマシ、ヒルギモドキ、マヤプシキの6種が生育しており、このうちマヤプシキは石垣島が北限である。島内では宮良川河口のマングローブが最も広く、「宮良川のヒルギ林」として国の天然記念物に指定されているほか、島西部の名蔵アンパルにもマングローブが広がり、国指定鳥獣保護区及びラムサール条約登録地になっている。(ウィキペディア参照)

宮良川のマングローブは天然記念物に指定されているんですね~。

石垣島のマングローブ

宮良橋の端には、川辺に降りる階段があります。間近で見るマングローブ、まるでジャングルのようです。

石垣島のマングローブ

もっと川辺に近づくと、川に木が浸かっています。

今まで、たくさんの自然の景色を見て来たと思っていましたが、間近で見るマングローブは今までに感じた事のない景色でした。湿地帯に生い茂る木々、ぜひ一度は見てもらいたい景色です。

石垣島のマングローブ

宮良橋全体はこんな感じ。一見、普通の道にある橋ですので、ナビで宮良川をセットし、国道390号線をひたすら走って行く感じです。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 マエサトビーチ1

参考までに↓
今回見に行った宮良川のマングローブの場所はここ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 石垣島にあるコンビニ

2012.10.27 17:44 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島のココストア

石垣島で唯一のコンビニがこのココストア。セブンイレブンやサンクス、ファミマはありませんでした。ちなみに、ココストアって私は見た事がなかったのですが、東京や神奈川にもあるみたいです。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島のココストア

ココストアの前にあったシーサー。交通安全のノボリが立ててありました。

石垣島で見かけた犬

石垣島で見かけたワンちゃん。

石垣島のサンエー

滞在中に一番利用したマーケットがサンエーです。他にもイオン系のマックスバリューや地元のマーケット?のかねひでと言うのがありました。

石垣島の夕日

石垣島の夕日。朝日が昇る時間帯も気持ち良いですが、夕日もとってもキレイです。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 宮良川のマングローブ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 底原ダム(そこばるダム)

2012.10.25 13:26 このエントリーをはてなブックマークに追加  
底原ダム(そこばるダム)の写真

石垣島には複数のダムがありましたが、その中の1つ底原ダム(そこばるダム)をご紹介です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

底原ダム(そこばるダム)の写真

この底原ダムは、ちょうど石垣島の真ん中辺りを通る県道87号線に面した場所にあります。

底原ダム(そこばるダム)の写真

駐車場の先は、徒歩のみで行く事が出来る散歩道?のような道があり、底原ダムの周りを散策できそうでした。今回は、立ち寄ったのが夕方だった事もあり、この先へは行きませんでしたが、歩いたらとっても気持ち良さそうな歩道でした。

底原ダム(そこばるダム)の写真

歩道の両端にはシーサーが。幸せを食べるシーサーと、

底原ダム(そこばるダム)の写真

出て行かないようにするシーサーがたたずんでいます。

底原ダム(そこばるダム)の写真

駐車場は広く、県道87号線沿いには管理している建物がありました。

底原ダム(そこばるダム)の写真

ダムも水はキレイで、壁際には魚が泳いでいました。広大な面積のダム、時間があればぜひ立ち寄って景色を眺めてもらいたい場所の1つでした。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 石垣島にあるコンビニ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 米原ビーチ2

2012.10.24 09:57 このエントリーをはてなブックマークに追加  
米原ビーチの写真

シュノーケルスポットとして魅力あふれる米原ビーチ。干潮時には、ご覧の通りかなり沖の方まで歩いて行く事が出来ます。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

米原ビーチの写真

ある程度水がある浅瀬からシュノーケルのスタートです。

米原ビーチの写真

珊瑚がキレイですね~

米原ビーチの写真

少し水深が深くなった場所で見た水中での絶壁。浜辺まで水がある満潮時には絶対に泳いで行く事が出来ない場所なので、干潮時にだけ行ける場所です。

米原ビーチの写真

水面の近くを泳ぐ魚の群れ。米原ビーチは、たくさんの魚と一緒に泳げる一押しのシュノーケリングスポットです。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 底原ダム(そこばるダム)

参考までに↓
米原ビーチの場所はココ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 米原ビーチ1

2012.10.22 10:43 このエントリーをはてなブックマークに追加  
米原ビーチの写真

今回、石垣島への旅行のなかで一番のシュノーケリングスポットだったのが米原ビーチ。今日は米原ビーチのご紹介です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

米原ビーチの写真

この米原ビーチはキャンプ場や民宿などもあり、たくさんの人が訪れていました。

米原ビーチの写真

ビーチに沿ってキャンプ場があります。駐車場はこんな感じで車を置くスペースは確保されています。

米原ビーチの写真

炊事場の写真。水道やトイレ、ゴミ捨て場など完備です。

米原ビーチの写真

駐車場に車を止めて、いざビーチへ。

米原ビーチの写真

砂浜にもテントを張っている人もたくさん見かけました。ビーチは比較的広かったです。

米原ビーチの写真

訪れた時間は約14時すぎ。干潮時だったため、浜辺に近い場所はとっても浅かったです。かなり沖の方まで浅瀬が続いていて、珊瑚を踏まずに歩くのが一苦労でした。あと、なぜか浜辺の近くが茶色く濁っていたのが謎です。

この米原ビーチは、潮の流れが早い場所があるようで、遊泳危険区域に指定されています。監視員などが居る管理されたビーチではない分、自由にシュノーケルが楽しめますが、何かあっても自己責任となりますのでくれぐれもご注意ください。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 米原ビーチ2

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 食事処やまみと謎の売店

2012.10.09 18:55 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島でランチのお店

この日のランチタイムに立ち寄った“食事処やまみ”。焼肉屋さんと居酒屋さんが一緒になったようなお店です。ちなみに民宿がメインのようで、上の階は客室になっているようです。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港


石垣島で食べたみそかつ

注文したのはみそかつ。石垣島のお店では、みそかつがメニューにある所が多かったように思います。名古屋の方が良く来るのでしょうか?味はみそかつそのもの。期待を裏切らない味に、満足でした。

石垣島のランチの店の前の道

食事処やまみの前の道。快晴の石垣島は、ホントに気持ち良いです。

石垣島の売店

こちらは、県道79号線沿いにあった、謎の売店。石垣島は、市街地を離れるとまったくと言っていいほどに店がありません。『酒、たばこあります』とだけ書かれた怪しげな看板を見つけたので、行ってみたらこの風景が・・・

石垣島の売店

店内に入ると、お世辞にも品ぞろえが豊富とは言えないですが商品が並んでいました。カップめん、スナック菓子、ビールとチューハイが少々。ですが、近隣にまったく店がない事を考えると重宝する貴重なお店です。

名前もない、不思議な売店でした。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 米原ビーチ1

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 パイナップルの直売所

2012.10.09 18:28 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島のパイナップル直売所

県道79号線で見つけたパイナップルの直売所。石垣島をドライブしていると、たまに見かける光景です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島のパイナップル直売所

棚にはたくさんのパイナップルが並んでいます。黄色っぽくなっているのは熟しているのですぐ食べる用に、まだ青っぽいのは時間を置いた方が食べ頃など、直売所のおばちゃんが丁寧に教えてくれました。ちなみに、値段は大きさ(重さ?)で決まるようで、1コだいたい300円くらい。段ボールに詰め放題で3000円(宅急便代込!)もやっているそうなので、お土産にもいいですね。

石垣島のパイナップル直売所

この直売所では、試食用のパイナップルを次から次へと持って来てくれて、かなりお腹いっぱいに。さらに、上の写真のドラゴンフルーツジュースもサービスしてもらっちゃいました。なんだか、田舎のおばあちゃんの家に遊びに行った気分でした。

次の記事
≫沖縄旅行in石垣島 食事処やまみと謎の売店

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 伊野田キャンプ場のビーチ

2012.09.28 16:41 このエントリーをはてなブックマークに追加  
伊野田ビーチ キャンプ場の写真

浦底湾~玉取崎展望台まで一気に石垣島の北部を観光した次の日は、伊野田キャンプ場からスタート。この日は早朝からアクティビティに出かけていた子を迎えに行く事が目的だったので、ゆっくりお昼前からの行動です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

伊野田ビーチ キャンプ場の写真

この伊野田キャンプ場、温水シャワーやコインランドリーも完備され、若い人から家族連れまで幅広く人気がある施設のようです。電気が使え、快適に過ごせる事も人気の秘密なのだとか。

ですが、今回訪れた目的はキャンプ場ではなくビーチ。写真のように舗装路から砂浜に変わっていますので、4駆やSUVなら砂浜まで車で入って行ける場所のようです。誰も居なかったので車をちょっと止めていましたが、本来は車が行き来する場所なので、混雑している時は他の場所に止めた方が良いと思います。

伊野田ビーチ キャンプ場の写真

石垣島にはビーチ(管理してある、ないに関わらず)がたくさんありますが、気軽に遊泳出来る海はあまり多くないように感じました。ダイビングやアクティビティなどで海に入っている人は実際には居ましたが、安全を考えると管理されているビーチが無難だと思います。

伊野田ビーチ キャンプ場の写真

この伊野田ビーチは若干、湾のような形になっているようで、左右どちらを見渡しても島の景色が写り込んでいます。

伊野田ビーチ キャンプ場の写真

貸切状態の伊野田ビーチ。波も穏やかで、ジェットに乗ったお兄さんに引っ張られながらウェイクボードやバナナボートをしている姿はとても楽しそうでした。この景色の中でのマリンスポーツ、石垣島の醍醐味の1つですね。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 パイナップルの直売所

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 玉取崎展望台

2012.09.27 11:32 このエントリーをはてなブックマークに追加  
玉取崎展望台の写真

お次は『玉取崎展望台』へ向かいます。場所は、県道206号線と県道79号線、県道390号線が交差する交差点より数分南下した辺りにあります。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

玉取崎展望台の写真

展望台と言うだけあって、小高い山を登った所にある玉取崎展望台。駐車場に車を止めて、展望台まで散歩コースを歩きます。

玉取崎展望台の写真

微妙な分かれ道を発見。どちらから行っても合流するので、好きな道を選択します。今回は左手の階段を登りました。

玉取崎展望台の写真

オレンジっぽい屋根のある場所が展望台。海も見え、景色に期待が高まります。

玉取崎展望台の写真

駐車場から展望台までの道のりは、確か5~10分くらいだったと思います。ほとんど舗装路を歩くので、靴は何でも大丈夫です。


玉取崎展望台の写真

ようやく展望台に到着。中はベンチがあり、ゆっくり風を感じる事ができる場所でした。

玉取崎展望台の写真

展望台から見た海。浜から見る海もキレイですが、高台から見る海は違った一面を見せてくれます。

玉取崎展望台の写真

こちらは、玉取崎展望台から南方面を見た景色。島がずっと続いています。


玉取崎展望台の写真

こちらは北側を見た景色。石垣島の中で一番“細い”場所でもある伊原間の辺りが良く見える景色です。左側と右側の海の距離が非常に近いのが分かると思います。

続く

参考までに↓
玉取崎展望台の場所はココ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 伊原間付近の絶景ビーチ

2012.09.25 15:25 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島の伊原間の近くのビーチの写真

サビチ鍾乳洞を満喫した時点で、すでに夕方も目前。フルに遊ぶと言っても多少の疲れが出てきたので、ハードに動き回らなくても大丈夫な場所に限定し、軽めの観光しながら帰路に向かいます。そんな中、相変わらず県道206号線を走っていると、ふと気になる場所が。立ち寄りたい場所が見つかった瞬間に立ち寄れるのも、レンタカーの魅力です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島の伊原間の近くのビーチの写真

このビーチは地図には載っていません。たまたま気になって立ち寄ったのですが、もの凄くキレイな砂浜!砂が非常にサラサラしていて、『小麦粉のような砂浜』と比喩されたハワイのビーチを思い出すほどでした。石垣島にはビーチがたくさんありますが、個人的にはトップレベルのビーチです。

石垣島の伊原間の近くのビーチの写真

ビーチとして整備はされておらず、ただ砂浜と海があるだけ。他に人はほとんど居なく、ダイビングをしようとしているグループが4人居ただけ。隠れ家的なビーチです。

石垣島の伊原間の近くのビーチの写真

伊原間と言う地区にあるビーチ、石垣島に行く時には、絶対に立ち寄りたいビーチでした。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 玉取崎展望台

参考までに↓
写真のビーチの場所はココ。グーグルマップの地図上で、ビーチに向かう道との分岐(T字路)をマークしました。地図上には道が書かれていませんが、実際には小さな道があります。車を置く場所もないのですが、目の前に消防団の待機所があり、その前に車が置けました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 サビチ鍾乳洞2

2012.09.19 16:44 このエントリーをはてなブックマークに追加  
サビチ鍾乳洞の写真

サビチ鍾乳洞を抜けると、壁があり左右に分かれます。最初に右側へ進みました。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

サビチ鍾乳洞の写真

ジャーン!ほとんど整備されていない、秘境のような雰囲気の海が一面に広がっています。これは、他のビーチとは訳が違います。

サビチ鍾乳洞の写真

浜辺と岩場、場所によっては水辺があり、壁に伝って進めるようになっています。

サビチ鍾乳洞の写真

鍾乳洞の外へ出たばかりの場所なので、こんな感じの壁もあちこちにあります。

サビチ鍾乳洞の写真

進める所まで進みます。

サビチ鍾乳洞の写真

岩場の間を通った時に、見上げた写真。

サビチ鍾乳洞の写真

どこまでも続く海。

サビチ鍾乳洞の写真

見る方角によっては、石垣島のどこかが見えます。写真に写っている対岸は、地図を見る限りトムル崎の辺りだと思われます。

サビチ鍾乳洞の写真

ちなみに、鍾乳洞を出た突き当たりを左に行くと、こんな感じ。右に出た方が歩ける距離が長く、左に出ると石畳を少し進んで、この写真のような浜に出ます。

サビチ鍾乳洞の写真

シッポが青い、トカゲのような生き物を良く見ました。

サビチ鍾乳洞の感想:鍾乳洞を目当てに行くなら物足りないけど、その先の海の景色もセットで考えれば、ぜひ足を運んでもらいたい観光スポットです。この貸切の気分にさせてくれる海の景色は、本当に行かないと味わえない特別な空間です。あとは、鍾乳洞の中は滑りやすい場所もあるので、ちゃんとした靴を履いた方が良いですが、海に出た際には、先まで行くと水辺を歩く所もあったのでビーチサンダルもあった方が◎。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 伊原間付近の絶景ビーチ

参考までに↓
サビチ鍾乳洞の入り口の場所

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 サビチ鍾乳洞1

2012.09.19 16:37 このエントリーをはてなブックマークに追加  
サビチ鍾乳洞の写真

石垣島の最北端へ行き、ソーキソバを食べた後は、サビチ鍾乳洞へ行きました。この看板は、県道206号線を北上している時にだけ見えます(帰り方面は反対向きになるので)。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

サビチ鍾乳洞の写真

鍾乳洞って、あんまり行った事がないなぁ~・・・程度の、興味本位で立ち寄ったサビチ鍾乳洞。看板通りに進んでいますが、ホントにあってるの?と言いたくなるような未舗装路を進みます。

サビチ鍾乳洞の写真

しばらく車を走らせると駐車場があります。車を降りて鍾乳洞へ向かいます。

サビチ鍾乳洞の写真

プレハブ?みたいな受付で入場料(大人700円 子ども350円)を払い、いざ鍾乳洞へ。

サビチ鍾乳洞の写真

サビチ鍾乳洞・・・日本で唯一の海に抜けることができる洞窟。このサビチ鍾乳洞は3億7000年前に海底隆起で生まれたといわれているそうです。洞窟内では、様々な形の石筍や石柱があり、八重山の焼き物が展示されています。また、洞窟内からは化石も発掘されており、考古学的にも貴重な洞窟との事。

このサビチ鍾乳洞、説明文だけを読めば、何だかすごい場所のように感じますが(実際にすごい場所なのでしょうが)、鍾乳洞に入った感想としては、鍾乳洞ってこんなだったっけ?と感じるほど、神秘的な雰囲気が全くない・・・。洞窟内が暗かったため写真は編集してありますが、電気の明りは白い蛍光灯のような色で、よくテレビなんかで見る、キレイにライトアップされていたりする鍾乳洞とは大違いです。ある意味、ライトアップされていたり、演出された鍾乳洞が本来の姿ではないのですが・・・。

サビチ鍾乳洞の写真

鍾乳洞、イメージとは大きく違った鍾乳洞でした。

でも、ここからがサビチ鍾乳洞の魅力のスタート。最初の看板にも書いてあった通り、海へ抜けるサビチ鍾乳洞のもう1つの顔がこの先にはあるのです。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 サビチ鍾乳洞2

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 沖縄と言えばソーキソバ

2012.09.17 13:10 このエントリーをはてなブックマークに追加  
石垣島で食べたソーキソバの店

最北端の景色を堪能した後は、腹ごしらえ。石垣島の中心部以外は基本的にお店もほとんどなく、島の先端まで行っただけあって県道206号線沿いに見えるのは美しい自然の景色だけ。いつになったらご飯が食べられるのだろう?と本気で考えてしまうくらいお店がありません。食事処を探し始めてしばらく。ようやくお店を発見です。

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

石垣島で食べたソーキソバ

たどり着いたのは明石食堂。他にお店がない場所と言う事も手伝ってか、すごく混雑していました。来店している車のナンバーは、もちろん“わ”ナンバー。考える事はみんな一緒ですね。

注文したのは、沖縄名物のソーキソバ。ここのソーキソバは大きな豚肉が入っていて食べ応えがありました。沖縄を感じる瞬間です。

石垣島の朝日と夕日が見える場所

食事が終わり、ちょっと気になった写真の場所へ。この場所は、朝日と夕日が眺められる場所(確かそんな名前だった)。小さな展望台があり、登ってみると・・・


石垣島の朝日と夕日が見える場所

見て納得。建物はもちろん、視界を遮る山もなく、両方の方角の海が見えました。確かに朝日も夕日も見える場所ですね。特に観光地ではない場所ですが、レンタカーを走らせる時には立ち寄りたい場所の1つです。


石垣島の景色

快晴の日の石垣島、とっても気持ち良い景色を見せてくれる場所です。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 サビチ鍾乳洞1

参考までに↓
明石食堂の地図
朝日と夕日が見える場所の地図

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

沖縄旅行in石垣島 石垣島の最北端の先

2012.09.14 16:47 このエントリーをはてなブックマークに追加  
沖縄の石垣島の写真

石垣島の最北端でもある平久保崎灯台。県道206号線を北上し、写真に写っている看板を左へ曲がって灯台へ向かいます。しかし、さらに道は続いています。この先の地図には平久保牧場と載っていますが、道は途切れいている。一体、この先はどうなっているのか?

最初の記事
沖縄旅行in石垣島 羽田空港~那覇空港~石垣空港

沖縄の石垣島の写真

平久保崎灯台を後にし、さらに車を進めて行くと・・・行き止まり。しかし、ガードレールの場所まで行ってみると、右はあきらかに悪路、左はかろうじて進める細い道。牧場はいずこへ・・・。道なき道を進んでみると。

沖縄の石垣島の写真

まるでジュラシックパークのような気分になる、運転手にとっては非常に厳しい道を進み、何とか海の気配を感じました。車で進める道はすぐに限界が来たので、車を止めて歩いて向かいます。

沖縄の石垣島の写真

ある意味、石垣島の最先端にたどり着きました。左側に見えるのが、最北端の平久保崎灯台。

沖縄の石垣島の写真

草、浜、海のみが、ずっと続く景色。悪路を頑張って来ただけあって、地元の人と思われる数人以外、人の気配がありません。

沖縄の石垣島の写真

波は穏やかですので、ゆるやかな波の音だけが響き渡る、貸切のようなビーチ。最高のシチュエーションを満喫出来る場所です。

沖縄の石垣島の写真

どこまでも続く浜辺ですので、先まで歩くのは断念しました。多分、観光客もほとんど来ないビーチですので、ゆっくりとビーチを満喫したい人へはオススメの場所です。ホントに景色良かったですから。ただ、運転してくるのはかなり大変なので、出来ればコンパクトカーが良いと思います。

次の記事
沖縄旅行in石垣島 沖縄と言えばソーキソバ

参考までに↓
写真の場所はココ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!
Profile
なかはら
Author:なかはら
いちおう個人的なブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
バックナンバー

最新記事
検索フォーム
タグリスト

石垣島 ポメラニアン 旅行 沖縄 沖縄旅行 ハワイ シンガポール 愛犬 景色 韓国 マリーナベイサンズ 海外  シュノーケル ビーチ 電車 ペット 目黒 イルミネーション 横浜 マーライオン 写真  クリスマス coco ワイハ 小型犬 散歩 リッツカールトン スズキ 海外旅行 スカイウェイブ 夜景 箱根 ネコ 東北 ワイキキ スカブ 白楽 観光 東京タワー 東急 東京ラーメンショー2011 東京 ココ 戸塚 目黒川 オリンパス カスタム ペン スマホ ハナウマベイ 祐天寺  飛行機 パラオ 羽田空港 公園 山形 風景 買い物 バンナ公園 新幹線 富士山 バーベキュー 台風 熱帯魚 江の島 渋谷 レグザ 東京ベイコート倶楽部 サンセット 夕日 ハワイ旅行 ドコモ CLUB ライオンカット BAYCOURT TOKYO レンタカー 伊豆 空港 川平湾  東急東横線 米原ビーチ E-PL1s 夏休み 六角橋 ブルーライン 金乃竹 航空写真 天童 ライトアップ BBQ  海水浴 絶景 マエサトビーチ 鉄道 駒沢公園 目黒区 バカンス メッキ バー   中目黒  激落ちくん ベッド 旅館 出店 屋台 シャンパン 温泉 五反田 ラッピング 景観 CJ43 レインボーブリッジ クリスマスツリー さくらんぼ 山形新幹線 サムゲタン 映画 リゾート 焼肉 地下鉄 掃除 PEN  ペンライト OLYMPUS 高級ホテル パンケーキ REGZA トリミング 愛玩犬 アラモアナ ドッグラン 東横線 サンセットビーチ 別荘 ドライブ 鎌倉 ビール スマートフォン  カフェ ラニカイ カイルア グルメ 最北端 山手線 弘明寺 砂浜 サンゴ 温泉旅館 京急本線  イベント サビチ鍾乳洞   六本木 マングローブ 六本木ヒルズ 三ツ沢公園 都内 T-01C プール 伊勢丹 イス ニャンコ Phone 修理 いす  不動前 南伊豆 東横 キズ 補修 新宿 カスタネット カメ しつけ 境内 自転車 サイクリング 吠え ゲリラ豪雨 大岡川 洗濯機 ジャックラッセルテリア ベイサイドマリーナ リサイクル 洗たく スペース マンション 国際 パナソニック  盆踊り ドラム式 祭り 中古 カモ  交換 京急 メンテ 羽田 フジテレビ 社外 T01 高島屋 ION MRT オーチャードロード ハンドル 入間 アトレ 渡船 目黒通り マリン ドル 伊東 いるま マリーナベイサインズ お台場合衆国 お台場 デジカメ 一眼レフ チャンギ空港 三ツ沢 洗足 目黒線 地域 自然 フラワー (レグザフォン) 椅子 シーズー iphone アクセサリー シルバー ホーム  反町 パイの実 ロッテ 誕生日 快晴 天気 お菓子 バック レグザフォン GPS ナビ かばん タッチ スープ ヤシ しゃこ パラソル  ホテル リボン リフレッシュ トレッキング ノニ  ロングビーチ ハンモック ベンツ  中華  花粉 七里ヶ浜 レトロ ラーメン ディナー 到着 カメラ 飼育 梅雨 ビックスクーター 冷製 涼しげ 将棋 滝の湯 湘南 超簡単 レシピ 参拝 お参り 手作り パスタ ひらつか 平塚 ふさふさ フワフワ コルゲートチューブ 改造 東白楽 ローカル  七夕 まつり 東海道線 寒河江 原宿 明治神宮 駒沢通り グラス 紫陽花 あじさい ヴィーナスフォート 線路 車輪 ビックス HID 祐天寺駅 機関車 満月 せせらぎ緑道 レック株式会社 フロントフォーク  スプレー バイク JR東日本パス はやぶさ 緑道 東急ハンズ 模型 ジオラマ フラワー緑道 東名高速道路 金運 千葉 成田山 スフィンクス きまぐれオレンジロード ビッグスクーター 採れたて野菜 パワースポット デートスポット 自分で作業 オイル交換 新品 TEMPUR テンピュール まくら アウトレット カウル 田牛 水中 Bay Hanauma シェラトン ベイジン ウミガメ シーフード 日本食 和食 伊浜 民宿 パークホテル オーシャンビュー 鉄板焼 甚六 バッテリー ブランド 高速バス 長野 諏訪湖 自由が丘 花見 満開  大型犬 ラブラドールレトリバー ダルマカフェ 無農薬 エコ 食事 都庁 アクアリウム 新宿ライム 雅叙園 ジョエルロブション 渋谷ヒカリエ マリンパーク 横須賀 新名所 三井アウトレットパーク 激安 木更津 海上亭 荒井浜 恵比寿 フレンチ 高級レストラン サマーカット 油壺 アース カイルアビーチ ラニカイビーチ フサキビーチ 商店街  石垣島天文台 御神埼 米子焼工房 シーサー 重要文化財 サザンゲートブリッジ キャンプ場 みそかつ 売店 底原ダム コンビニ 真栄里ビーチ 湿地帯 島の駅 海の路 ライスボウル スーパーボウル 仙石原 49ers ブレイキング・バッド Bad Breaking スカイツリー ポケモンジェット 石垣港 具志堅用高記念館 名蔵アンパル 名蔵大橋 空港写真 石垣空港 やまみ 直売所 日の出 サンライズ タンタラスの丘 ロコモコ ホノルル ウェイクボード 湘南モノレール マリポサ ニーマンマーカス カヤック ポポイア島 ワイケレプレミアムアウトレット ショッピング ショッピングセンター クルージング デビュー 初めて ソーキソバ 平久保崎灯台 県道206号線 伊原間 玉取崎展望台 パイナップル 伊野田キャンプ場 浦底湾 底地ビーチ 久宇良 マリンスポーツ 海岸 白砂 川平石崎 珊瑚 コーヒー 押上 390円 フライパン ニトリ クリステル ルミネ LUMINE 有楽町 にとり 川沿い 鶴岡八幡宮 とつか 戸部川 かまくら プードル 御成門 佐藤椅子店 デパート 会員 ハイクラス ベイエリア 多摩組 VIP  交差点 おもて 牛肉ブッコミそば 中本 麺屋つくし 札幌みそ 真武咲弥 みそらーめん 蒙古タンメン 炎と情熱の海鮮辛豚骨 かしおがわ 柏尾川 ドンキ 上昇 水位 キャリーバッグ 仕事 ガム  混雑 東京メトロ  夜空 15号 暴風 台風15号  夢中 市営地下鉄 フェス 三越 井の頭 2011 日比谷 子犬 列車 小田急 東名  乗馬 ローラー すべり台 海外ドラマ 神奈川区 珍名 戸塚駅 韓流 縁起  ガイド ツアー 免税 ソウル ちょろぎ ちょうろぎ 八海山 アルコール  年末 年始 おせち 正月 プラザホテル プレゼント 金浦国際空港 街並み ミョンドン 帰国 感想 浅草 東京スカイツリー イテウォン カロスキル 明洞 お土産 繁華街 ソルロンタン カンナム スンドゥブ 社長 ドンペリ けいおん! AKB48 駐車場 広告 洗車場 カーウォッシュ コイン 杉田 広尾 スクランブル交差点 お正月 けやき坂 地酒 宮谷西公園 日本酒 東戸塚 LOUIS メロンボート メロンボール 電飾 スウィーツ ホームパーティ タブローズ 代官山 表参道 ツリー ルイ・ヴィトン VUITTON 大崎 赤坂サカス ホワイトサカス スケート  

リンク
QRコード
↓携帯でも一応、読めます
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。