徒歩、時々自転車、たまにバイク、
歩いてみると日本は想像以上に広かった
Seeking for Japan I have never seen before.
ようこそ『なか散歩』へ
初めて見つけた行きつけのお店は、自宅からわずか1分の場所にありました。普段は通り過ぎてしまう道を少しだけゆっくりと歩いてみたら、いつもと違う景色が見えるはず。 車もバイクも好きですが、たまには歩いてみるのも良いものです。旅行に関することから個人的に興味を持ったものまで、気の向くままに更新をしていくブログです。
ふさふさな毛がかわいい愛犬cocoも、たまに登場します。

パラオ!10

2011.02.02 12:24 このエントリーをはてなブックマークに追加  
ついに最終回を迎えるパラオ日記。10回にもなってしまいましたが、見どころは満載でとても書ききれる

量では御座いません。今回は、日程的にも3泊5日と短く、アクティビティにも参加をした為あっという間に

過ぎた時間でした。本当は、何もしないで海で1日ゆっくりしたり、レンタカーを借りて島をウロウロしたり、

戦後の傷跡も多数残っているようでしたので、見学に行ったり・・・まだまだ魅力がたくさんあります!

kannko-hi-.jpg

ホテル内にある売店?で買った缶コーヒーも"一人でのおつかい"の気分になるほど、緊張しました。

(英語がしゃべれないので、買い物も一苦労です)

yuuyake.jpg

毎日みても、その素晴らしさが薄れる事の無い夕日。太陽が沈む姿がハッキリ見えなくても、曇っていても

綺麗な景色が他にあるでしょうか?

sanngo.jpg

こちらはサンゴです。ディスプレイしてありましたが、写真では分かりにくいかもしれませんが、身長173cm

の私が並んでもケースの上部まで届きません!

parao kuukou

パラオ国際空港です。成田や羽田とは全く異なり、分かりやすいお伝えの仕方ですと郊外にあるショッピングモー

ルと同等、もしくはそれより少し小さな駐車場位の規模です。大きく無いので、ある意味分かりやすいですが・・

あっと言う間に帰りの日になってしまいましたが、とても楽しく、のんびりと過ごす事が出来た旅行でした。

koukuu.jpg

最後のパラオの写真です。どこまでも続く綺麗な景色に見とれながら帰路へ向かうのでした。

昨年の12月より直行便もスタートしているパラオ。

忙しい日常から、少しだけ休暇を、と言った際にはお勧めです!飛行時間も約4時間程度。

繁華街で盛り上がっている場所も良いですが、"何もしないと言う贅沢"は、心身共にリフレッシュ出来る事

間違い無いと私は思いました。
スポンサーサイト



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!9

2011.02.01 10:28 このエントリーをはてなブックマークに追加  
大自然の中を散策する"パラオ トレッキングツアー"

日本でも興味を持ったのは最近、ツアーだからハイキングみたいなもんでしょ~ってな気分で参加したのですが、

結構な山道!

yamakesiki.jpg

ひた歩き、突如現れた丘の上からの景色は大自然を満喫するのに十分な見ごたえです!

分かりますか?真ん中辺りに見えるのが、目指す"滝"です。この時点では、物凄く遠く見えます。。。

yamamiti.jpg

最初は土の上を歩いて楽勝だと思いながら進んでいくと、何だか本格的な山道に・・・

この写真の辺りは地面がヌカるんでいて、足を付くとくるぶしよりも深く沈みます。ヌチャヌチャと歩いて行く

と、お次は川渡り。

kawawatari.jpg

泥で汚れたブーツを洗い流すにはちょうど良い(笑)ですが、山の中の川ですので、水が冷たい!!

入る瞬間は躊躇してしまいますが、入らないと進めない・・・これぞトレッキング!

kaidann.jpg

なんとか川を渡りきり、ようやく道に戻ります。川より上がる階段がありますので、川を渡らないと行けない場所

です。その先には・・・

taki.jpg

どうですか?20m×20mの巨大な滝!!!どの位大きいかと言いますと、

taki2.jpg

人の大きさと比べれば分かりますね!この滝に私も打たれてみようと下に行きましたが、水の勢いが良い所には

とても居られません!痛すぎます(笑)

滝をくぐり、中から撮った写真がこちら。

intaki.jpg

幻想的な風景です。

この後、滝のすぐ近くに設置?してあるベンチで昼食を取り、帰路に向かいます。

kawa.jpg

帰り道は違うルートを途中まで使い、最初に通ったルートへ合流して来た道を帰ると言った道順。

先程渡った川を、帰りはそのまま歩くと言った所からスタートです。もはや道では無い!!

yasi2.jpg

もくもくと歩き、最初の山小屋のような所へ帰ってきました。

こちらもヤシの実ジュースです。そのまま飲むのが、いかにも現地へ居る実感が湧きますね。

miti.jpg

トレッキングが終わり、こんな景色を眺めながらホテルへ帰って行くのでした。

パラオは、海も山も、そして空がいつも綺麗なので普通に通る道も素晴らしく綺麗に見えるのです。

このスクールバスが居るおかげで、海外に居る事が改めて実感するのでした。

(パラオで走っている車はほぼ9割以上が日本の車ですので、一見日本に居る気になる時がありました。)
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!8

2011.01.31 12:25 このエントリーをはてなブックマークに追加  
パラオの景色を満喫して2日目を終え、いよいよ3日目です。

本当はまた海でのんびり過ごそうかと思っておりましたが、初日のディナークルーズでツアー会社主催の

ビンゴ大会でアクティビティー無料券が当たりましたので、3日目は"パラオ トレッキングツアー"へ参加です。

海の島でなぜトレッキング?!と思われるかもしれませんが、一番大きな島には、山もあるのです。

そして、トレッキングを選んだ最大の理由は、私が最近トレッキングにハマっているから(笑)

今回のトレッキングルートは、高さ&幅20mのマイナスイオン大放出!している"滝"を見るツアーです!

まず最初に向かったのは、果樹園。今をトキメク"ノニジュース"の産地です。

noni.jpg

私は初めて"ノニ"と言う物体を見たのですが、見た目は結構な感じで・・・
知らなければ、絶対に口に入れる物だとは思いません!

nonijyu-su.jpg

こちらはノニジュース。黒い飲み物で好きなのはコーラだけ。。

rikyu-ru.jpg

たくさんの果物も取れる果樹園ならではだと思いますが、各種類のリキュールもありました。これは美味しそう!

furu-tu.jpg

果物の数々です。スターフルーツや、見た目は巨大らっきょ?味はリンゴ??不思議な果物達との出会いです。

お決まりの、ノニジュース体験もありましたが、お味は・・・・・

体に良いと聞かなければ、やはり口にしないと私は思いました。。。

天候に恵まれ、日焼け共々楽しみつつ果樹園を後にし、更にバスで30分ほど・・・

yamagoya.jpg

トレッキングコースの入り口です。なんだかキャンプ場に来た気分になる建物がありました。

これが、スタート地点です。

tue.jpg

突然ですが、クイズです。これは何でしょう?

ただの木の枝に見えますが、正解は"トレッキングポール!"杖ですね。

自然をそのまま楽しみましょう!と言った感じでしょうか。

rinndou.jpg

昨日までのパラオとは全く異なり、違った意味での自然を満喫です!

コースに何故か線路が・・・

これは、昔に使用していたトロッコの線路だそうです。山奥ではありますが、物資の運搬や人を運ぶのに使った

ようですね。

長くなってきましたので、トレッキングブログは次回へ持ち越しです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!7

2011.01.29 14:19 このエントリーをはてなブックマークに追加  
複数の島々からなるパラオ。

カープ島でもお話をしましたが、オーナーが広島カープのファンだった事より"カープ島"と名付けられたと言うよ

うにアントニオ猪木より由来の"猪木島"(パラオがメジャーになる数十年前よりアントニオ猪木はパラオが好きで通っていたようです。)

クジラ島(世界一大きなクジラです!ってガイドさんは説明してました)

kujiratou.jpg

おじさん島(左が頭です)
ojisann.jpg

エレファント島(像です。写真は左斜め後ろからですが、真横から見ると鼻があります!)
zousann.jpg

などなど、島の名前もおもしろい付け方でした。

そんなこんなで、ようやくお目当ての"ロングビーチ"へ到着です。

ロングビーチとは、島と島をつなぐ砂浜の事で、潮の満ち引きで現れる幻想的な砂浜の道です。

ここ最近は、異常気象のせいか、ハッキリとロングビーチが現れる事もほとんど無い様です(深夜などに現れる事もあるようですが)

海のど真ん中に足が付ける場所がある事に驚きです!

longbeach.jpg

私です(笑)海のど真ん中に立っている証拠ですが、分かりますか?

longbeach hito

船を浅瀬に止め、水遊びをする人々。不思議な光景です。
longbeach fune

大自然が作り出す、このような絶景は感動の一言ですね!

ここを最後にこの日のアクティビティは完了、帰路へ向かうのでした。。

ホテルへ戻ったら、また海へ。しばし遊んでいると夕焼けtimeへ。
yuuhi.jpg

パラオの夕日は本当に綺麗で、時が止まったような気分になる程、見とれてしまいます。

yuuhi2.jpg

こんな光景も絵になりますね。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!6

2011.01.29 00:52 このエントリーをはてなブックマークに追加  
サンセットクルーズを楽しんで本当の初日を終えたパラオ。

2日目は、アクティビティの"ロングビーチツアー"です!

syugou.jpg

ツアー会社の事務所に隣接しているカフェがスタート地点でした。
カフェにもなっているようで、夜にはディナースポットにもなっているようです。

ここから、各アクティビティへの参加者達が、それぞれ分かれて案内されております。

私の本日の参加アクティビティが呼ばれ、いざ船上!

syakogai.jpg

船でしばらく遊覧と呼べない遊覧(モーターボートと呼んだ方が正しいかも)をし、まずは軽いシュノーケリングスポットへ。

世界一大きなシャコガイが多数存在するスポットとの事。

見えますか?シャコガイだらけです。。。。。

zeppeki.jpg

そしてまた船上。しばらく海の上をひた進み、本来のシュノーケリングスポットへ。

こちらは、まさにシュノーケリングスポット!どこに潜っても熱帯魚はたくさん居ますが、ここでは亀やサメも

見れる場所です!(実際に居たようですが、タイミングが悪く私は見れませんでした。。)

更に!海の中に『ガケ』があります。

インストラクター曰く、"2mも650mも足が付かなければ同じですから~"との解説。

ごもっともなので、安心してシュノーケリングを楽しめましたが、底まで600m以上あると思うと

無意識に構えてしまうのは私だけでは無いのでしょうか?

しばしシュノーケリングを楽しみ、しばらく進むと"カープ島"へ到着です。

そうです、日本の球団の"広島カープ"のカープ島です。

kaaputou.jpg

まさに島!と言った感じで、近代の面影もありません(笑)

ここにもヤシの木がたくさんあり、現地ガイドの一人が突然木登りを始めヤシの実を落としました。

yasi.jpg

生ヤシの実ジュースです!

落としたら割れます。そのまま飲みます。至って単純な、言葉通りの光景ですが、それが美味しい!

初めて飲んだヤシの実ジュースは、自然を満喫するのに十分過ぎるアイテムでした!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!5

2011.01.28 11:22 このエントリーをはてなブックマークに追加  
やっと『青い海』『青い空』を見れて、感激したパラオ、日中初日は海でゆったりと過ごしました。

何もしない事が、最高の贅沢!とは、まさにこの事ですね!

terasu.jpg

テラスからの景色です。この風景の中での朝ご飯は気持ち良い!早起きが苦にならないです!

asagohann.jpg

今回宿泊のホテルは、食事がほぼすべてバイキングでした。日替わりにて料理内容は変わりますが、日本食も

かなり選択出来たので何となく選んでしまったのがこちらです。(笑)シェフが居て、鉄板を使用する料理(画像では

目玉焼き)などはその場で作ってくれます。

beach4.jpg

パラオは島がたくさんあるようで、写真のように島の景色も目に飛び込んできます。

地平線の綺麗な景色は勿論ですが、"島"に来た気分になれる場所です。(実際に島ですが、実感し易いです)

sakana.jpg

食事が終わり、ビーチへ行ったらやはり海!シュノーケルを持って行ったので、少し沖まで泳ぐと透き通った

海の中ではすぐに魚に出会えました!何の魚かは分かりませんが、綺麗な色の熱帯魚?がたくさんです!

fune.jpg

今回の旅行では、アクティビティも選んでいたので、初日は『サンセットクルーズ』に行きました。

パラオの夕焼けは、カタログでもすごく綺麗だったので、期待“大”です!

sauset.jpg

船で出発してから、遊覧を過ごしサンセットタイム!

雲がかかっており、絶景中の絶景には出会えませんでしたが、それでも物凄く綺麗な夕焼けです!

船も動きを止め、エンジンも止まり、何にも音も無い中でただただ時が過ぎ、夕日が落ちてゆく・・・

素晴らしい景色でした!

この後ディナーへ移り、帰路へ向かう中の景色は真っ暗の中に満点の星!撮影がうまく写らなかったので

画像はありませんが、星が降ってくるとも、星のつかみどりが出来そうなとも言える、素敵な夜空でした!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!4

2011.01.27 00:42 このエントリーをはてなブックマークに追加  
連載中のパラオブログも早4回・・・。

前回はパラオのイメージと違うとこまででしたが・・・・・。。

parao funaba1

部屋を出て更に歩いて行くと、船場?のような物があります。

parao funaba 2

やはり船場。先まで歩いたのですが、結構怖い・・・。

パラオと言えば、昔の日本の領土だったとか。。戦時中のなごり?!などと考えているさなか、

普通に船が止まっておりました(笑)
※船と言っても大型の船では無く、ダイバー達が乗船してダイビングスポットへ向かうような小型船です。
パラオはダイビングのメッカなのです!

そろそろイメージ通りのパラオかなぁ~と更に歩いていると、そこには!なんと!!!!!!

beach.jpg

ジャン!

beach2.jpg

ジャン!!

beach3.jpg

ジャジャジャン!!!!!!

お待たせ致しました!やっと海です!!

長かった。。私もこの景色に到着するまで、現地で本当に長かったのです!

ですが、この青い海!青い空!!見た瞬間に、待たされた甲斐があったと思う瞬間でした!

水はもちろん透き通っており、部屋の前から水を覗くと底は丸見え!

気持ち良いパラオライフの始まりです!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!3

2011.01.19 20:10 このエントリーをはてなブックマークに追加  
番外編で始めたパラオブログですが、中々進んでおりません。。。

でも!この素晴らしい景色を持ったパラオの事をお伝えしたいので、続けます!!

今日は第3回。パラオの日中のお話へようやく移ります。。。。。

前回お話をさせて頂いた通り、到着は夜。空港から全て闇に包まれたままホテルへ。。。

ホテルの景色は南国ですが、実感の湧かないまま一晩過ごし・・・・・

kesiki1.jpg

あれ?パラオってカタログで見たのは白砂のビーチだったはず・・・・・

朝目が覚めて最初の風景がこちらでしたので、少し動揺です。
(ひょっとして、島の内陸?観光スポット満載より、すごいマイナーな所?)などと思いながら、ホテルの部屋を

出て、探索しても・・・

kesiki2.jpg



kasiki3.jpg

??

kasiki4.jpg

???

とりあえずハンモックを発見したので乗って見たのですが、本物のハンモックは乗るのが難しい!!

乗った瞬間にコテっとひっくり返ったのは言うまでもありません。

ですが、ここまでの景色でイメージと全く違うパラオ・・・

ゆったりと流れる時間を満喫しながら、パラオを掘り下げていくのでした。。

続く
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!2

2011.01.06 12:46 このエントリーをはてなブックマークに追加  
パラオへ到着したのが夜だった為、ホテルへ直行して一晩を過ごす事になり・・・

現地でツアー用意のバスに揺られて30分強、

真っ暗で、良く分からない景色を眺めておりましたが、外灯も少なく良く見えません。

entrance.jpg
そして、ようやくホテルへ到着!

南国の気分は一気に上昇!!

エントランスを進み、チェックインを済ませた私はその奥にあるイルミネーションに引き込まれて・・・

pool.jpg


分かりますか?

プールサイドに植えられたヤシの木に、ライトアップされたプール!

その奥には、真っ暗でも分かる雰囲気を漂わせている海!!!!!

一瞬でその雰囲気に酔いしれる瞬間です!

ですが、先程もお話をした通り、時刻は23時前と動きようが無い時間ですので、仕方なく部屋へ。。

レストランも閉店間際でしたので、ルームサービスにて遅い夕食を取ったのでした。

パラオらしい食事をしたかったのですが、何がパラオらしいか分からずでしたので、

とりあえずそれらしい物を頼んで来たのが・・・

chikin.jpg



チキン!(笑)

カレー風味のソースでしたが、カリフォルニア米がすでに日本では無い事を教えてくれました(笑笑)

次回は、いよいよ明るくなったパラオの魅力をお伝えしたいと思います。

続く・・・
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!

パラオ!

2010.12.29 14:20 このエントリーをはてなブックマークに追加  
久々のブログです。

今日は、番外編!

昨日まで“パラオ共和国”へ旅行へ行って参りました!

〈豆知識〉

パラオ共和国は日本から約3,000km南に位置する人口約2万人程の国です。パラオは南北に約640Kmに渡り200以上の島々があり、そのうち9島のみに人が住んでいるようです。残りは無人島。
火山とサンゴの隆起により出来た島々で、隆起したサンゴの島々が長い年月を掛けて侵食されキノコ型に変化した”ロックアイランド”が有名な観光ポイントです。
(パラオ×パラオ参照)

とにかく素敵な国“パラオ”!!

その素晴らしさを少しずつお伝え出来ればと思います。

narita.jpg

・・・と、パラオについて書きましたが、海外旅行への始まりは、まず出発から!と言う事で離陸風景です。

今回は、巷で話題の羽田空港では無く、成田よりの出国でした。

飛行機が飛び立つ瞬間はドキドキするものです。

sora.jpg

今回のスケジュールは夕方前に出発の時間だったので、空の上に飛んで間もなく夕日が写り込んできました。

夕日ですが、この風景を見る度に『ガイアの夜明け』を思い出すのは私だけでしょうか?

パラオ国際空港までのフライト時間は約4時間20分弱。

前回はタヒチへ行った際に約12時間弱掛りましたので、とても短く感じました。

また、パラオは時差も無い為、体にやさしい国です。

parau airport

そんなこんなでパラオ国際空港に到着です。ハッキリ言って、夜で真っ暗なので、カメラだけではなく、私自身も
風景が見えない為に到着した実感が湧きませんでした。。。


baitenn.jpg

空港内もあまり店も無く、田舎の空港と言った感じが気分を南国へと更に加速させてくれる場所ですね!

パラオの素晴らしさはまだまだ続きます・・・
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちっとお願いします!
Profile
なかはら
Author:なかはら
いちおう個人的なブログです。
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バックナンバー

最新記事
検索フォーム
タグリスト

石垣島 ポメラニアン 旅行 沖縄 沖縄旅行 ハワイ 愛犬 シンガポール 景色 韓国 シュノーケル 海外  マリーナベイサンズ ビーチ ペット 電車 目黒 横浜 イルミネーション マーライオン 写真 coco  クリスマス ワイハ スズキ 散歩 小型犬 リッツカールトン 夜景 箱根 海外旅行 ネコ スカイウェイブ 東京タワー 東急 東京 白楽 目黒川 カスタム 観光 東北 戸塚 東京ラーメンショー2011 スカブ ココ ワイキキ ペン オリンパス 風景 スマホ パラオ 祐天寺 飛行機  山形 バンナ公園 買い物 ハナウマベイ 羽田空港 公園 渋谷 新幹線 ブルーライン 台風 鉄道 東急東横線 レグザ E-PL1s 天童 メッキ  空港 夕日 サンセット 伊豆 六角橋 駒沢公園 江の島 富士山  ドコモ ライトアップ レンタカー ハワイ旅行 ライオンカット 航空写真 絶景 川平湾 海水浴 金乃竹 米原ビーチ CLUB マエサトビーチ 夏休み 熱帯魚 バーベキュー バカンス BBQ 目黒区 TOKYO BAYCOURT 東京ベイコート倶楽部 激落ちくん 掃除  地下鉄 東横 T-01C 山形新幹線 不動前  中目黒 旅館 景観 ペンライト Phone CJ43 温泉 屋台 出店 OLYMPUS さくらんぼ ドッグラン   グルメ イベント  映画 サンゴ 砂浜 東横線 都内 スマートフォン いす イス ビール  ドライブ 鎌倉 カフェ REGZA PEN パンケーキ  修理 補修 焼肉 サムゲタン レインボーブリッジ 五反田 シャンパン キズ 南伊豆 サビチ鍾乳洞 マングローブ 温泉旅館 最北端 サンセットビーチ ラニカイ アラモアナ 別荘 ラッピング カイルア 弘明寺 京急本線 山手線 プール   ニャンコ バー 六本木ヒルズ 伊勢丹 高級ホテル 六本木 ベッド リゾート 新宿 クリスマスツリー トリミング 愛玩犬 三ツ沢公園 渡船 マリン 伊東 いるま 大岡川 MRT カメ 高島屋 ION T01 京急 入間 夜空   15号 暴風 オーチャードロード 満月 スペース ドラム式 洗濯機 パナソニック 洗たく マンション カモ デジカメ お台場合衆国 お台場 フジテレビ ハンドル 社外  一眼レフ しつけ 境内 吠え カスタネット  交換 メンテ 羽田 ベイサイドマリーナ 国際 チャンギ空港 ドル サイクリング 自転車 アトレ 目黒通り  ゲリラ豪雨 マリーナベイサインズ 小田急 川沿い 御成門 にとり ニトリ フライパン 佐藤椅子店 プードル 戸部川 かしおがわ とつか 鶴岡八幡宮 かまくら 390円 クリステル 真武咲弥 麺屋つくし みそらーめん 炎と情熱の海鮮辛豚骨 蒙古タンメン 札幌みそ 会員 ルミネ 有楽町 LUMINE デパート 柏尾川 子犬 ガム  夢中 市営地下鉄 乗馬 仕事 キャリーバッグ 混雑 東京メトロ 水位 上昇 ドンキ  ローラー フェス 三越 2011 日比谷 列車 井の頭 盆踊り すべり台 神奈川区 東名高速道路 東名 台風15号 カメラ 地域 洗足 自然 フラワー  目黒線 (レグザフォン) アクセサリー シーズー シルバー ホーム 椅子 反町 レグザフォン 快晴 誕生日 天気 梅雨 ビックスクーター パイの実 ロッテ ナビ GPS かばん バック お菓子 iphone タッチ パラソル ヤシ  ホテル ハンモック しゃこ リボン ノニ トレッキング  ロングビーチ リフレッシュ ベンツ ディナー   花粉 七里ヶ浜 スープ 中華 レトロ 到着 中本 飼育 ラーメン ビックス HID ひらつか 湘南 平塚 七夕 まつり 滝の湯 将棋 レシピ パスタ 超簡単 涼しげ 冷製 東海道線 寒河江 フラワー緑道 東白楽 リサイクル ジャックラッセルテリア 中古 改造 コルゲートチューブ  ローカル フワフワ ふさふさ 手作り お参り ヴィーナスフォート あじさい 三ツ沢 せせらぎ緑道 緑道 紫陽花 駒沢通り 機関車 祐天寺駅 車輪 線路 グラス 東急ハンズ 模型 バイク スプレー 明治神宮 原宿 参拝  レック株式会社 ジオラマ はやぶさ JR東日本パス フロントフォーク 祭り  シーフード ベイジン ウミガメ カイルアビーチ ラニカイビーチ シェラトン 水中 和食 鉄板焼 日本食 Hanauma Bay ポポイア島 カヤック 日の出 サンライズ ロコモコ ホノルル 湘南モノレール タンタラスの丘 マリポサ ショッピング ワイケレプレミアムアウトレット クルージング ショッピングセンター ニーマンマーカス 甚六 オーシャンビュー テンピュール TEMPUR アウトレット まくら デートスポット 自分で作業 オイル交換 激安 木更津 ブランド バッテリー 新品 パワースポット 成田山 田牛 カウル 民宿 伊浜 パークホテル ビッグスクーター 採れたて野菜 千葉 金運 スフィンクス きまぐれオレンジロード ウェイクボード デビュー 海の路 島の駅 具志堅用高記念館 石垣港 名蔵アンパル 米子焼工房 シーサー 商店街  フサキビーチ 石垣島天文台 御神埼 名蔵大橋 石垣空港 ブレイキング・バッド 49ers Breaking Bad 海外ドラマ ライスボウル スーパーボウル 空港写真 ポケモンジェット スカイツリー 仙石原 重要文化財 サザンゲートブリッジ 浦底湾 底地ビーチ 県道206号線 平久保崎灯台 ソーキソバ 川平石崎 珊瑚 マリンスポーツ 初めて 久宇良 海岸 白砂 伊原間 玉取崎展望台 底原ダム キャンプ場 コンビニ 湿地帯 真栄里ビーチ みそかつ 売店 伊野田キャンプ場 パイナップル 直売所 やまみ 三井アウトレットパーク 新名所 メロンボール 電飾 メロンボート スウィーツ ホームパーティ 表参道 ツリー 大崎 ルイ・ヴィトン 赤坂サカス スケート ホワイトサカス 代官山 タブローズ 正月 年始 おせち ちょうろぎ ちょろぎ 年末 八海山 ドンペリ 社長  アルコール VUITTON LOUIS 戸塚駅 珍名 お正月 スクランブル交差点 けやき坂 交差点 おもて ベイエリア 多摩組 ハイクラス VIP  地酒 日本酒 洗車場 広告 コイン カーウォッシュ 東戸塚 けいおん! AKB48 宮谷西公園 広尾 杉田 駐車場  縁起 高速バス 長野 自由が丘 花見 満開 諏訪湖 大型犬 都庁 食事 新宿ライム アクアリウム ラブラドールレトリバー 雅叙園 ジョエルロブション 海上亭 荒井浜 横須賀 マリンパーク 渋谷ヒカリエ 油壺 アース フレンチ 恵比寿 高級レストラン サマーカット ダルマカフェ 無農薬 明洞 お土産 繁華街 ソルロンタン スンドゥブ プレゼント プラザホテル ガイド 韓流 ツアー ソウル 免税 カンナム カロスキル 浅草 東京スカイツリー 押上 コーヒー エコ 感想 帰国 イテウォン ミョンドン 街並み 金浦国際空港 牛肉ブッコミそば 

リンク
QRコード
↓携帯でも一応、読めます
QR